« そりゃそうやな | トップページ | ゴールドマンの軌跡 »

2013年5月21日 (火)

病んでる高齢者

 こんにちわでござんす。1945年8月15日に終戦を迎えた日本は、その後、っ目覚ましい経済発展をとげ、ついには、世界第2位の経済大国となってのは、授業で教えてもらったことです。

 一面焼け野原の状態から、世界第2位になる過程のなかで、それはそれは、凄まじい努力があったことでしょうし、我々は、その恩恵で暮らしていけることも事実です。

 ですが、不動産で開発や建築をしておりますと、どうしても、病んでる高齢者の人に遭遇することが非常に多いです。

 戦後のあとの、高度経済成長の真っ最中を生き抜き、リタイアしたが・・・という人たちですね。

 誰がどう聞いても、彼らが言っていることは、贔屓目なしに超我がままなことで、そこに正しいとか間違っているということはなく、ただただ、自分の感情に身をまかせて・・・。

 ご近所の小売業の人と話をしていても、高齢者の人による万引きが凄く増えているようです。

 あと、異様にモノに執着して、通常では考えられないモノの収集癖を発揮し、ご近所さんに迷惑をかけたりとか。

 一体、日本経済の大復興を支えてきた偉大なる先輩達が、何故、そういうような状況になるのかということを、真剣に考えないとですね。

 比較的、柔軟な考え方をしていると思っている自分も、年をとれば、そのような状況になるのか?不安で仕方がないです。

 今後、益々、高齢化社会が進むなかで、こういった問題は、地域、社会において、凄く問題になってくるような気がしてなりません。

 どうしても、昔話に出てきた長老とか、お年寄りとは、かけ離れたイメージがあるもんで。

 ではでは。

|

« そりゃそうやな | トップページ | ゴールドマンの軌跡 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

いつも、楽しみにしております。どんな、たいけんや、感情にも、是と非の部分があるのですね。
不動産屋さんのブログというより、新聞のコラムでも書けそうだとおもうのは、わたしだけ?

投稿: 水道屋 | 2013年5月23日 (木) 07時55分

>水道屋さんへ
コメントありがとうございます。
毎日、ニュースやら思ったことを書き続けてはや7年を迎えます。
我ながら、よー書いてるなと思うのですが(笑)、今後も楽しい内容を書きたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

投稿: のりぞー | 2013年5月23日 (木) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そりゃそうやな | トップページ | ゴールドマンの軌跡 »