« 月一食事会 | トップページ | 1000円の価値 »

2013年6月 1日 (土)

金利と消費者物価指数

 こんにちわでござんす。最近、疲れがたまっているのか、今日は、重役出勤してしまいました。(汗

 金利の上昇が、住宅ローンや企業向け貸し出しに影響を与えそうな中で、4月の消費者物価指数が発表され、??となっております。

4720

 総務省のホームページから抜粋しますと、

『消費者物価指数は2013年4月に生鮮食品を除く総合で対前年同月比マイナス0.4%と引き続き物価は下がっている。生鮮食品を含む総合はマイナス0.7%だった。アベノミクスでインフレ期待が高まっているが実際はデフレが続いている』

のだそうです。

 円安・株高で、雰囲気が明るくなり、高額商品が飛ぶように売れていると、散々マスコミで報道されていたのですが、実際は、まだ、デフレが続行中であるということですね。

 これから、インフレターゲット2%をどうやって実現させていくのでしょうね。

 金利高(多分、先読み)の中、実体はデフレ・・・。

 今後の展開をどう読めばいいのか、非常に難しい状況になってきております。

 ではでは。

|

« 月一食事会 | トップページ | 1000円の価値 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月一食事会 | トップページ | 1000円の価値 »