« 競馬に見る人生哲学 | トップページ | いずれ人は働かなくても・・・ »

2013年7月15日 (月)

ネットビジネス

 おはよーでござんす。この前、天然石事業の方で、楽天の神戸支社の方まで行ってきました。

 2号線から、ちょっと北に行った、大きなビルの2階のワンフロア―にドカーンと楽天さんが入っています。

 取り調べ室みたいな応接室に通され、あれこれアドバイスを頂き、女性の担当者さんから、

『まずは、月商、500万円を目指してください!!キリッ』

って感じで詰められ、結局、広告をうつ約束をさせられたのですが、そりゃ~、楽天さんは儲かるわって感じですね。TOPバナーの小さい広告に10万円って、ほえーーーでした。

 まぁ、ネットショッピングといえば、日本において楽天さんがアマゾンさんと1位・2位を争っているので、逆らうわけにはいきやせん。

 というわけで、当ブログの読者さんも、月商500万円のために、ポチッとして買い物カゴに入れて、更にポチッとしてくだされ!

http://www.rakuten.co.jp/lux-jewelrybox/

 それでもって、不動産業界において、ネットと言えば、鳴り物入りだったのが、マザーオークション。

 上場までしたのですが、その後、あんまり聞かないですよね。

 不動産でネットショッピングが流行らない理由は、一杯あるとは思うのですが、やはり、高額すぎるのと、売り出し価格がバカ臭い値段がついてるのがチラホラあるのと、普通なら、相場から多少値段交渉があってという所を、オークションの場合、一番高く入札した人になるわけですから、お得感なんてないですもんね。

 色々な業界が、ネットにより勢力図が変わってきたので、今後、不動産業界も新たなネットビジネスが主流になるかもなのですが、今の所、やっぱり、地元の仲介屋さんの勢力が一番ですね。

 ではでは。

|

« 競馬に見る人生哲学 | トップページ | いずれ人は働かなくても・・・ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 競馬に見る人生哲学 | トップページ | いずれ人は働かなくても・・・ »