« うつ病と住宅ローン | トップページ | サ高住 »

2013年7月 2日 (火)

地名

 おはよーでござんす。最近、また津波被害が注目を集めてきているのですが、次に来ると言われている南海トラフ連動地震(マグニチュード9クラス)が発生すると最大で約32万人の犠牲者が出ると想定されています。

 土地の地名には、必ずといっていいほど、その由来が存在するのですが、例えば、『甲陽園』なら、甲山の南に位置することから名づけられているなどですね。

 その土地の名前が、何かを示唆しているのならば、その意味を考えないとということです。

 『浦・津』の名前がつくところ。

 『川』の名前がつくところ。

 『浜』の名前がつくところ。

 『島』の名前がつくところ。

 『谷』の名前がつくところ。

 『崎・戸・門』の名前がつくところ。

 こうやって考えていけば、西宮市にも思い当たる地名がたくさんありますね。

 その土地の名前の由来を探せば、過去の経験則から何かを得られるかもしれません。

 ではでは。

|

« うつ病と住宅ローン | トップページ | サ高住 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うつ病と住宅ローン | トップページ | サ高住 »