« 貿易赤字 | トップページ | ジャンプ »

2013年9月24日 (火)

神話の崩壊

 おはよーでござんす。東電の原発事故で顕著になりましたが、もしかして、日本って、思い込んでいるだけで、実は、すんごい杜撰なのかもですね。

 JR北海道が線路の異常97カ所を補修せず放置していた問題は、驚きを隠せませんでした。

 時刻表通りに電車を運行することに異常執着するくらいなら、一番大切な安全管理に異常執着しないといけないはずなのに・・・。

 高速道路のトンネルもそうでしたが、安全というものに対し、公共性の高い企業達の杜撰な管理を見るにつけ、あまりにも我々が信用し過ぎてたのかもしれませんね。

 それと、団塊の世代の人達が、ドンドン引退していく過程の中で、責任者という概念が崩れているのかもしれませんね。

 日本っていうシステムに誇りとプライドを持っていたのに、常に疑いをもって生活していくのは、やりきれない気持ちになりますね。

 ではでは。

|

« 貿易赤字 | トップページ | ジャンプ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貿易赤字 | トップページ | ジャンプ »