« 住みたい街 NO1 | トップページ | 桁の違う中国 »

2013年10月14日 (月)

若者よ・・・

 おはよーでござんす。昨日は、我が母校であります、滋賀大学のサッカーサークル『フィックル』のOB戦へ行って参りました。

 僕が入学した時の、4回生の人が作ったサークルで、なんとその後、28年間も続いているんですよね。

 滋賀大学は、教育学部と経済学部しかない小さな大学で、しかも、教育学部は大津に、経済学部は彦根にと離れているために、交流などほとんどなく、人数も少ないために、サークル自体が続いていることが驚きですよね。

 また、人数が少ないだけに、やたらと体育会への入部を薦めてくる校風があり、そんな中で出来た大学公認のサークルだけに、どちらかというと軟派なイメージがあります。

 1時から5時まで、グラウンドでヘトヘトになるまで、試合をして、速攻で筋肉痛がくるなか、6時半から、可愛い後輩達と飲み会が始まります。

 ご飯屋さんの2階の会場を借りて、飲み物は持ち込みだったのですが、お金がなかった頃の大学時代を思い出しましたね。

 そこで、現役世代の就活の状況や、単位の取得状況などを、面白おかしく聞いていたのですが、一番びっくりしたことが、2回生の半分ぐらいのメンバーが、

『女性と付き合ったことがない』

ということでした。

 決して、異性を嫌いなわけではないみたいですし、興味もあるみたいなのですが、あえて、リスク(こういう表現が適切かどうかわかりませんが)をおかしてまででもないという感じでした。

 フィックルという何十代も軟派な路線を継承してきたサークルのメンバーでさえ、そういった思考になっているということに驚きを感じざるをえなかったですね。

 何かと、若者の@@離れというワードが散見されるのですが、ほんとに思考そのものが変化してきているのだなぁというのを感じたOB戦なのでした。

 ではでは。

 PS 明日、火曜日から木曜日まで、不動産業者の集まりで、マカオまで旅行へ行きます。というわけで、次のブログは金曜日からになります。

|

« 住みたい街 NO1 | トップページ | 桁の違う中国 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 住みたい街 NO1 | トップページ | 桁の違う中国 »