« バブル | トップページ | しまむら土下座で逮捕 »

2013年10月 5日 (土)

パレートの法則

 おはよーでござんす。パレートの法則というものがありまして、経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという説なのですが、どちらかというと、法則というより、経験則ですね。

 よく言われるのが、売り上げや利益の8割は、全社員のうち2割の人が上げているというものですね。

 これは、僕自身も、凄く感じることで、過去の営業生活においても、ほとんどのケースが上記経験則に当てはまっていたように感じます。

 ただ、この経験則の面白いところが、その上位2割の人達を集めて、集団を作った際も、パレートの法則が発生するということです。

 今、アメリカでは、ティーパーティー運動という名の、保守派の人達が、オバマ大統領の提唱する医療保険制度改革に反対し、デフォルトの危機を迎えています。

 確かに、彼らのいう、自分の身は自分で守る。自業自得じゃないかといった意見は、非常に理解できますし、耳障りもいいモノです。

 日本においても、生活保護を受けている人が、薬を渡り歩いて転売したり、支給日にパチンコ屋さんへ行く等のニュースを聞くと腹立たしいものを感じます。

 でも、世の中の法則が、本当に2・8の法則に支配されているのなら、明日は我が身ということですよね。

 ではでは。

|

« バブル | トップページ | しまむら土下座で逮捕 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バブル | トップページ | しまむら土下座で逮捕 »