« 誤表示?? | トップページ | 日本国債10年利回り »

2013年10月26日 (土)

親の責任

 おはよーでござんす。ある程度、環境というものが子供を育てるということは理解できるのですが、親の責任って、どこまであるのかと。

 以前にも、このブログに書き込みましたが、神戸地裁にて当時小学校5年生のお子さんが、北区の坂道を自転車で下っている時に、歩行者と衝突。被害者女性は意識が戻らない状態という件で、判決は親御さんの監督義務果たしていないということで、9500万円の賠償を命じたのですが、このケースは、ポイントになったのは、普段から、自転車の乗り方の注意喚起をしていなかったというのが、要因だったようです。

 昔から、当たり前のように、親から言われたことを、自分の子供に言うのを怠ると、こういった判決も出てしまうという教材なのですが、

 では、31歳の次男が窃盗をはたらいたということで、朝の番組を降板した69歳の親御さんってどうなんでしょうね。

 いくつになっても親は親なんでしょうが、しかし、31歳にもなって、まだ親が責任をとらされるというのも、おかしな話だなぁと思うのでした。

 ではでは。

|

« 誤表示?? | トップページ | 日本国債10年利回り »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誤表示?? | トップページ | 日本国債10年利回り »