« 繁栄 | トップページ | お隣さんが外国人 »

2013年11月25日 (月)

単年度決算の弊害

 こんにちわでござんす。月末ということで、朝から大忙しです。まぁ、これが仕事なので仕方がないのですが、しかし、決済の時の銀行での振込み待ち時間だけは、いつも、もったいなく感じるのは、のりぞーだけなのでしょうか。

 どこの企業も、決算は単年度でしめます。

 ドットコムも例外ではなく、毎年、毎年、決算がやってきて、一年の締めくくりをするのですが、その毎年一年を黒字にしていかないと、次年度の銀行借り入れがおぼつかなくなるんですよね。

 まぁ、当然って言えば当然なのかもしれませんが、国や地方行政の予算も一年で締めくくるために、相当な無駄が発生しているような気がします。

 毎年、春先になると、アホみたいに道路を掘り起こして大渋滞を生むのも、道路行政の予算を使い切るためでしょう。

 もっと、大きな視点で複数年度の予算でビジョンのあるものにお金を投じることが出来れば、世の中も変わるんじゃないかと思うのですが、変わらないですね。

 というわけで、来年の9月末の決算に向けて、頭の中はグルグルまわっております。

 ではでは。

|

« 繁栄 | トップページ | お隣さんが外国人 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 繁栄 | トップページ | お隣さんが外国人 »