« 業界のボスの死去 | トップページ | ビットコイン »

2013年12月 5日 (木)

原発は無理ですね

 おはよーでござんす。僕のお父さんが学生の頃、繊維業界が華やかで優秀な人材はこぞって繊維業界に入社したそうです。

 僕が学生の頃は、金融と商社が花形でしたね。金融機関なんて、30歳を少し超えれば年収1000万円とか言ってましたからね。

 斜陽産業という言葉があるのですが、一度、滑り始めると、どんな人為的な力をつぎ込んでも傾きは変わらないことでしょう。

 東京電力では、依願退職者が2013年度末に累計で1700人に達する見通しとなったことが分かったようです。

 やっぱり、沈みゆく船から、みんな蜘蛛の子を散らすように撤収していますね。

 早期退職や依願退職の場合、よそに行っても通用すると自信のある人から出ていくのは、バブル崩壊の日本企業のその後をみれば明らかです。

 本丸の東京電力でさえ、原発関連の優秀な人材が流出しまくっているのに、今後、原発関連の仕事を目指そうとする優秀な学生が増えるとは、とても思えません。

 ということは、オペレーションする若い世代が育たない斜陽産業にまっしぐらということですね。

 政府の方針うんぬんかんぬんよりも、時代の流れで脱原発にならざるを得ないと思うのでした。

 ではでは。

|

« 業界のボスの死去 | トップページ | ビットコイン »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 業界のボスの死去 | トップページ | ビットコイン »