« 就職戦線異状あり | トップページ | なにもかもが上昇中!! »

2013年12月13日 (金)

国民年金の差し押さえ

 おはよーでござんす。民主党政権のダメっぷりから、ようやく脱出出来たと思ったら、今度は、自民党政権になって、増税ラッシュで笑っちゃいますよね。

 そもそも、自民党政権が転覆し、民主党政権になった時の、国民の一番の期待は、

『税金の無駄遣いを省く!!』

という民意があったと思います。

 やれ、埋蔵金だの、コンクリートから人へだの、高速道路は無料で当たり前だの、ガソリン値下げ隊だのと、連日のように報道され、あの時、確かに国民の間では、これで、政官の無駄遣いをなくすことが出来ると淡い期待を抱いていたと思うんですよね。

 まっ、結局、民主党政権になっても、一向にたいして無駄遣いが減らなかったわけですが。

 んでもって、野田さんからのバトンを受け継いだとたんの、増税ラッシュ。

 ついには、国民年金の差し押さえにまで着手しております。

『厚生労働省は12日、国民年金保険料を指定された期限までに納付しない滞納者全員に対し、財産差し押さえを予告する督促状を送る方針を固めた』

 多分、国民の多くは、税を払うことに、健康保険や年金を払うことに、拒否反応はないと思うんですよね。

 税金というものが、富の再分配であるということを、よーく知っており、子供達の教育においても、全国民がある程度平等に受けられるようにという気持ちも、どこの国よりも持っている国民性なんじゃないかなぁ~。

 ただ、それが、子供の数が減っているにも関わらず、利権で増え続ける大学の数など、そういった矛盾なり無駄に、メスを入れて欲しいと、ただただ願っているだけだと思うんですよね。

 下野した自民党が、苦渋の期間、何を感じ、何を勉強してきたのか。払うものは仕方ないどころか、当たり前と思っている国民のためにも、公平感のある税の使い道をしっかりしてほしいもんですね。

 ではでは。

|

« 就職戦線異状あり | トップページ | なにもかもが上昇中!! »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 就職戦線異状あり | トップページ | なにもかもが上昇中!! »