« 中国資本の流出先 | トップページ | 増え続ける貿易赤字 »

2014年2月18日 (火)

駆け込み不需要

 おはよーでござんす。早く、暖かい春が来ないかと待ち遠しいのですが、風邪を引かないようにしないとですね。

 昨日、内閣府が発表した2013年第4四半期実質国内総生産(GDP)成長率速報は、前期比+0.3%、前期比年率+1.0%となりました。

 冬のボーナスが上がったのと、4月から始まる消費増税を控え、駆け込み需要が見込めるということで、大方の予想は+0.7% 年率+2.8%だったのですが、ここにきて急減速となっております。

 前回、消費税を3%から5%に上げた時は、相当の駆け込み需要とその後の大反動があったのですが、今回ばかりは、不動産をしていて駆け込み需要を体感出来ないんですよね。

 その後のことを考え、消費者さん達のとる行動が多様化したのか、それとも、そもそもの需要がなかったのかは、4月以降分かるわけなのですが、僕自身も今回ばかりは、駆け込みもなければ、反動もない、ダラダラした雰囲気が続行するような気がします。

 まぁ、ご商売をされている人は、成り行きに注意ですね。

 ではでは。

|

« 中国資本の流出先 | トップページ | 増え続ける貿易赤字 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国資本の流出先 | トップページ | 増え続ける貿易赤字 »