« 心配された影響 | トップページ | 格差戦争 »

2014年4月21日 (月)

すごいニュースです

 おはよーでござんす。物凄いニュースですね。読売新聞からですが、

中国の上海海事法院(裁判所)は19日、1930年代の船舶賃貸借を巡って中国の民間人が提訴した損害賠償訴訟で、2010年に敗訴が確定した商船三井が賠償の支払いに応じないとして、浙江省の港で同社所有の大型船舶1隻を差し押さえたと発表した。』

 日本政府の見解としましては、『日中間の請求権の問題は、日中共同声明後、存在していない』とのことだったのですが、中国には通じないようですね。

 戦後賠償をODAという形でやってきたのですが、全くの無駄・・・。企業誘致も過去の鄧小平ら共産党指導部の積極的な誘致に応えたにも関わらず、実力行使です。

 これって、今後、日本の船は中国に寄港できないですし、保険料も上昇することでしょう。

 なりふりかまっていない中国の方針は、当然のように中国に進出している企業の撤退を促すことでしょうし、国民的感情が暴発すれば旅行者も、相当危険にさらされる可能性がありますね。

 常識では考えられないことが、今後、極東アジアで起こるかもしれませんね。

 ではでは。

|

« 心配された影響 | トップページ | 格差戦争 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心配された影響 | トップページ | 格差戦争 »