« 重要事項説明のインターネット利用 | トップページ | 昨日の続き »

2014年6月23日 (月)

言論封殺

 おはよーでござんす。今、ニュースで騒がれている都議会議員のセクハラ発言。

 『お前が早く結婚しろ!』とか、『産めないのか』といった発言自体は、とんでもないことなのですが、少し怖く感じたのが、マスコミが勢ぞろいして、発言者探しや、言論封殺の勢いで否定をしていることです。

 嫌韓や呆韓といった本が、書店でベストテン入りし、それ以外の発言をする人を、他のパネリスト達が、よってたかって悪い、悪いと突っ込み、それを聞いた周りの人達が笑うという光景もよく見ます。

 もともと、他人の悪いところは、さりげなく伝えるに留まるくらいの感じだったのが、悪いモノや発言に対し、強烈に全員が否定をするという風潮が、出てきているような気がして、その風潮が、変な方向に行かないことを願うばかりですね。

 人間、誰しも間違いはあるわけで、それを周囲の人達が、余裕をもって対処し、自省を促し、衝突を少なくし、住みよい環境をつくるというのが、昔からの知恵だったような気がするのですが。

 そういった意味では、色々と余裕がなくなってきているのかなという気がします。

 ではでは。

|

« 重要事項説明のインターネット利用 | トップページ | 昨日の続き »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重要事項説明のインターネット利用 | トップページ | 昨日の続き »