« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

エネルギー蓄積中!!

 おはよーでござんす。FXの世界では、『ミセス ワタナベ』という言葉があります。

 その意味は、ウィキペディアから抜粋しますと、

『2007年頃から、東京のインターバンク市場にて、為替相場の方向性が、昼をはさんで午後になると、相場を反転させる大きな要因はないにもかかわらず反対方向へ振れる現象がしばしば見られた。こうした状況が頻繁に起こったため、原因を探っていくと、主に日本の主婦やサラリーマンなどの個人のFX投資家が、昼休みを利用して一斉に円売り・ドル買いの注文を出していたことが判明。相場を左右させるほどの日本の個人投資家の資金力を世界に見せつけた。海外でよく知られた日本人を代表する性ワタナベから、イギリスの経済紙「エコノミスト」(1997年3月27日号)で「ミセスワタナベ」という言葉が使われた。』

 という言葉がるくらい、今や、FXにおける日本の投資家のパワーは侮れないものがあるのです。

 そんで、そのミセスワタナベの投資方法には、特徴があると言われており、それは、ボックス相場が大好きなんですよね。

 ドルが安くなれば、ドル買いをし、ドルが高くなればドル売りをする。まぁ、投資の基本中の基本、安い時に買い、高い時に売るというのを素直にやっているわけなのですが、多くのファンドが、トレンドフォロー型(順張り)の中、異彩を放ちますよね。

 というわけで、ドル円のチャートを見ますと、

Gc

 まぁ~、見事にボックス相場を形成しております。まさに、ミセスワタナベの独壇場なわけですね。ここまで、為替相場がボックスを形成するのは、近年、稀に見る現象なんですよね。

 ただ、ボックス相場というのは、それだけ、この1ドル=101円~103円の間に、売り買い双方の玉が集中しているわけで、エネルギーを蓄積しているわけです。

 ちょうど、火山の噴火前のマグマみたいなもんです。

 これが、何かの衝撃で、一方方向に抜けた時、一気に加速して新しい相場を形成することが多いんですよね。

 貿易赤字が慢性化してきた日本において、円安になっても輸出も振るわず、それよりも、輸入コストの増大が経済を圧迫してくることが、段々と認知されてきました。

 やな予感がするんですよね~。円安が加速するということは、ガソリン代にしろ、食料品にしろ、色々な日常の物価が上がるわけで、それは、ある意味、増税と同じくらい、家計に響きます。

 いつまでも、ボックス相場をしているわけではないので、悪性のインフレに庶民が泣かされる日が来そうな気がするのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月29日 (火)

賄賂大国

 おはよーでござんす。まぁ、やっぱりなぁ~って感じのニュースなのですが、国民のTOPがそうなんだったら、アホらしくて、納税なんてやってらんないってニュースですね。

 朝日新聞より。

『関西電力で政界工作を長年担った内藤千百里元副社長(91歳)が朝日新聞の取材に応じ,少なくとも1972年から18年間,在任中の歴代首相7人に「盆暮れに1千万円ずつ献金してきた」と証言した。』

 思ったよりも、総理でさえ年2000万円って、少ないような気がするのですが、こんなもんなんでしょうかね。

 すべての原資は国民の電気代と。

 中国は、共産党の賄賂大国とよくニュースで見ますが、結局、日本もちっとも変わらないですね。

 政治家が、資本家の手先にすぎないということが、よーーく分かったニュースでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月28日 (月)

カジノ法案

 おはよーでござんす。金沢に北陸新幹線が通ったのですが、駅周辺の土地価格が跳ね上がったようです。

 やっぱり、こういうイベントは不動産にとって大きいですよね。

 というわけで、今、凄く関心が高いのが、カジノ法案。

 東京都は、枡添さんが消極的ということで、どうも候補から外れそう。そうなると、大阪と沖縄と、あと一つとなります。

 大阪の松井知事は、カジノの誘致場所として、夢洲を上げています。

 もしかして、もしかするかも??

http://www.city.osaka.lg.jp/port/page/0000168315.html

↑夢洲の入札ね!

 はぁ~、のりぞーの場合は、カジノに吸い取られそう。夢洲って、ちょっと近すぎますよ。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月27日 (日)

世界一かわいいテコンドー

 おはよーでござんす。

Sh3k05960001

 暑さのせいで、キュリー夫人もトマピョンも、ちょっと元気がないですね。あまり水をやらないというスパルタ教育をしているのですが、ちょっと方針転換して、褒めて育てる教育方針に変更しようか悩んでおります。

 日曜日ということで、暑さもあり、だるーーーい感じなのですが、今日は、書くこともないので、ユーチューブで見つけた、めちゃめちゃ可愛い動画がありますので、それでもご覧になって、ほっこりしてくださいませ。

『世界一かわいいテコンドー』

https://www.youtube.com/watch?v=S3grAMVtzd4

 ねっ!癒されるでしょ!!ではでは。


| | コメント (0)

2014年7月26日 (土)

トマぴょん♪キューリー夫人♪枝豆君♪

 おはよーでござんす。いや~、人間の限界を超える暑さですね。もう、頭が狂いそうです。

 というわけで、のりぞー選手は、家庭菜園をすることにしました。

 事務所のベランダを使っての栽培です!!

Sh3k05900001


 まず、プランターに砂利をひきまして、

Sh3k05930001

 その上に、よく肥えた土を敷き詰めます。

 そして、その中に、トマトとキュウリと枝豆を投入!!

Sh3k05940001

Sh3k05950001

 はぁ~、早く大きくならないかなぁ~。

 暑さ対策に家庭菜園はおススメっすよ。

 ではでは。







| | コメント (0)

2014年7月25日 (金)

税収の推移

 おはよーでござんす。政府は、なんとか消費税を10%にするために、色々な発言を行っておりますが、滋賀県知事選で見るように、あれは集団的自衛権うんぬんかんぬんというよりも、消費増税と景気への疑問からの意思表明のような気がするんですけどね。

 というわけで、もう少し、税についてお勉強をしておこうと、財務省のホームページを開いてみました。

04a

 非常に分かりやすいグラフが掲載されていたので、転載しておきます。

 確かに、不景気の時には、所得税や法人税がガクンと下がるのに対し、消費税は一定していますね。

 今後、少子高齢化が進み、社会保障費が増大していくなかで、安定してとれる消費税に力を入れる理由は理解できます。

 また、例えば、脱税している人や、地下経済で生きている人たちにも、消費税は公平にかかるわけで、そういった意味で公平性があるのも理解できます。

 景気に左右されず、公平に回収できる消費税が良いのはよく分かるのですが。

 多分、国民はそこに怒っているんじゃないと思うんですよね。消費税が10%になろうが、15%になろうが、社会保障等で必要なら、やぶさかでない人は多いと思います。

 それよりも、今回の政務調査費や、でたらめな箱もの等の無駄遣いに怒っているということを、早く、気付かないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月24日 (木)

段ボール

 おはよーでござんす。いや~、参りましたね。中国の食肉不正利用事件のニュース。緑色したお肉が並んでましたよ。確かに、今、お肉の業界では『熟成』という言葉がキーワードとなっておりますが、まさか、中国で、あそこまで熟成させるとは。さすが、4000年の歴史です。しばらく、外食を食べる気がうせましたね。

 すでに忘れかけている感もあるのですが、消費税が8%になって、そんなに影響はないというマスコミの論調と、10%を目指す政府の音頭の足元で、ヒタヒタと不穏な空気が流れていますね。

 全国百貨店売上高は、6月で前年比4.6%減の4884億円と、3カ月連続でマイナスとなったようです。

 消費税を上げて、やはり、確実に消費は落ち込んだということですね。

 景気の先行きを見通すと言われる、段ボール生産量ですが、

http://zendanren.or.jp/data/

 こちらも、順調に減少中と。

 株価だけは、なんとか高止まりの状態ですが、足元の消費はさえないわけです。

 大本営発表を鵜呑みにし、また、10%目掛けて雰囲気づくりをしても、滋賀県知事選の二の舞になりかねませんね。

 どこの国民も、経済と景気対策に敏感ですよということです。 

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月22日 (火)

地籍調査

 おはよーでござんす。朝からセウォル号の実質オーナーの遺体が発見されたとのニュースで騒がしいのですが、ほんと、ドラマみたいな展開をみせてくれますね。本物なのか、影武者なのか、ニュースが錯綜していて信じられないです。

 地籍調査とは、主に市町村が主体となって、一筆(※)ごとの土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量する調査なのですが、西宮市の進捗状況をみますと、

http://www.chiseki.go.jp/map/shichouson.php?s2=兵庫&s3=西宮市

 なんと、たったの5%しか進んでおりません。

 これは、過去の無茶苦茶な公図を綺麗にし、トラブルをなくすために是非とも真剣に取り組んで頂きたい事業なのですが、他の市町村では終了している所もあるにも関わらず、西宮市は全然進んでおりません。

 特に、西宮市の中では、五月丘や甲陽園の一部では、全国でも珍しいぐらいに字限図が混乱している地域であり、他人の土地に家が建っているなんてことがザラにあります。

 信じられないことなのですが、本当のことで、不動産売買をする場合は、特に気をつけないといけないんですよね。

 早い所、綺麗になれば、境界のことでもめることもなくなると思いますので、みんなで行政に発言していきましょう!!

 ではでは。

| | コメント (2)

2014年7月21日 (月)

出口戦略

 おはよーでござんす。世界のハードカレンシーである、ドルとユーロと円。揃って金融緩和をしているのですが、まずは、ドルから出口戦略のタイミングを計っている状態です。

 量的緩和の終わりは、見えているのですが、市場では、もっぱら利上げのタイミングに注目しております。

Pg4xp3oc

 ジャブジャブに資金を供給していたドルが、金利上昇することによって、そのお金の流れが逆流し始めた時、世界的にどういう動きになるのかが、要注目です。

 緩和し続ければ、バブルが発生しますし、引き締めに入ると景気の腰折れの心配が出てきます。

 ある意味、リーマンショックから、ジャブジャブに資金を供給するというイレギュラーな方法で、アメリカの経済を守ってきたのですが、その間に、本当に実体が復活しているのかが試されるところです。

 米国の金利には要注意です。ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月19日 (土)

脱法ハーブ

 おはよーでござんす。昨日は、長距離運転がたたったのか足腰がボロボロだったので、久しぶりにマッサージをしてきました。心身共に、リフレッシュです。

 連日のようにニュースになる、脱法ハーブなのですが、成分の組み合わせが無限にあり、警察の指定とイタチゴッコの様相だそうです。

 しかし、白目剥いて泡吹いた警察官の人が3人がかりで取り押さえるような状況の人に、運転なんかさせたら、明らかに凶器ですよね。

 そもそも、これだけ多くの被害者が出ているのですから、何等かの対処なり法改正が急がれてしかるべきだと思うのですが。

 ネーミングも悪いですよね。脱法とか合法とかつくから、逮捕されないと誤認しちゃいます。

 もっと、禍々しいネーミングにしたらいいんですよ。う~ん、例えば、デビルハーブとか、バッドハーブとか。センスないですね。(笑

 どちらにせよ、とっとこ取り締まって欲しいもんです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月18日 (金)

10年後

 おはよーでござんす。しかし、パレスチナ問題にしろ、今回のウクライナのマレーシア航空の撃墜にしろ、平和にはほど遠い状況ですね。

 中国の南シナ海の問題や北朝鮮のミサイルなど、日本を取り巻く環境も、きな臭い匂いで満開です。大変ですね。

 この前、同業の社長さんから、『のりぞーちゃん、10年後も資産価値が変わらない場所ってどこかなぁ~?』って聞かれました。

 その時は、当たり障りのない答えをしてしまったのですが、その後、よく考えてみて、一カ所だけ、ここならいいなって思ったエリアがあります。

 日本国内と限定した場合、まず思いつくのが東京なのですが、正直、東京は大地震の地政学的なリスクが大きすぎますね。また、利回りも相当下がっていますので、妙味に乏しい。いつか来るであろう、大震災を考慮すれば、とても買えないと。

 次に、大阪となるのですが、正直、大阪の経済は斜陽だと考えています。今後、大阪から新しいビジネスが爆発的に発信するとは考えがたく、また、不動の核となる企業も存在しない。究極の効率化が求められた場合、どうしても大阪も、過疎の道を歩まざるを得ないと思います。

 中京なのですが、まず、ここも地震のリスクが大きいですね。あの脆い地盤に立地している原発も怖いです。更に言えば、トヨタという1企業に大きく経済的に依存しているのですが、10年、20年というスパンでみた場合、一番のポイントは、電気自動車だと思われます。

 日本の家電メーカーがそうだったように、電気自動車が普及してしまうと、あちこちにメーカーが群立してしまい、既存の自動車メーカーでは太刀打ち出来ない状況が予測されます。モーターで動く自動車は、家電商品になるということですね。そうなると、中京経済は大打撃を受けることでしょう。

 と、色々、消去法で考えていたら、一カ所だけになるんですよね。それは、京都です。狭い土地、有限の価値。高さを求めることも出来ず、規制がいっぱい。地震のリスクもなく、観光産業は、増えることはあっても減ることは考えにくい。観光業という何百年という産業基盤が時代が進むに従って、色あせるどころか、価値は高まるばかりでしょう。

 それに随伴する飲食業や小売りも、絶好調です。

 やっぱり、大昔の人が京に都をおいたのには、理由があるんでしょうね。

 というわけで、京都が熱いんじゃないかなぁ~って思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (2)

2014年7月17日 (木)

鵜飼

 おはよーでござんす。火曜日は、不動産業者さんの集まりの七日会で、長良川の鵜飼を見に行ってきました。

 この年になって思うことなのですが、教科書やテレビで知っていることでも、実際に目にしていないモノや行事が多くて、損してるなぁ~って思います。

 鵜飼もテレビでは見たことはあるのですが、実際、目にすると、その迫力に驚かされました。

 すでに、鵜飼も漁としては成り立っていないのですが、観光業として凄いお客様が来られています。

 京都も外国人観光客が増加し、観光客の人数が過去最高を更新したと聞き及びます。

 日本の伝統を守るために、観光にスポットを当てて、保護のお金を稼ぐというのが、今後の戦略になってくるんでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月14日 (月)

フィジカルエリート

 おはよーでござんす。ワールドカップは、ドイツの優勝で幕を閉じました。しかし、日本が予選で負けてから、一試合も見ていないですからね。次こそ予選突破できるチーム作りをしてほしいもんです。

 とは言うものの、日本サッカーを取り巻く環境は、決していいものではありません。例えば、年棒。

 J1で一番平均年棒の高いチームが浦和レッズなのですが、ここでさえ、平均3500万円前後。コンサドーレ札幌やサガン鳥栖なんかは、平均700万円台です。

 更に、引退時の平均年齢は25.6才という若さ。

 これでは、Jリーガーを夢見てなんてものは、現実的ではないです。

 どうしても、日本人のフィジカルエリートたちは、プロ野球を目指すことになるんですよね。

 この格差が縮まってくれば、日本サッカーの底上げに繋がると思うのですが、どうなんでしょう。

 なんせ、次の大会では、決勝リーグにいけるようお願いしたいものです。

 ではでは。

| | コメント (2)

2014年7月13日 (日)

地銀の再編と地域経済

 おはよーでござんす。あれだけ、ギャーギャー言ってた台風が、全然たいしたことがなく、ほっとしたのに、また雨ですね。う~ん、早く梅雨が終わってほしいもんです。

 金融庁が目指す地銀再編の動きが本格化してきたようです。4月下旬から地銀、第2地銀全106行を対象に一斉検査を始め、最近、その結果を発表したのですが、人口減少に伴う地域経済の縮小で、やがて経営が成り立たなくなるというものでした。

 今、地銀の間では、規模拡大に伴う融資量の増加を経営方針にしている所が多いです。日銀の姿勢が変わり、金融緩和が加速する中、融資残量を増やして攻勢に出ていますね。

 のりぞーの所にも、中国地方や四国の銀行さんまで来店され、融資の話をされます。

 しかも、既存の近畿圏の地銀・信金さんに比べ、大幅に金利を下げて提示されるので、ビックリします。

 それだけ、中国・四国に融資先がなく、阪神間をターゲットにしているということなんでしょうね。

 生き残りをかけた、地銀の再編は、そのまま地域経済の疲弊と同意になります。うまい活性化方法を考えないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月11日 (金)

サラクレの次

 おはよーでござんす。しかし、ドイツがあそこまでブラジルを圧倒するとは思わなかったですよね。やはり、サッカーのシステムそのものが極限にまで進化し、南米の独特のリズムとか個人技が薄れてきているのかもですね。

 ここ数年、テレビコマーシャルで大量に見るようになった、弁護士によるサラ金・クレジットカードの過払い請求コマーシャル。

 いつも見るたびに、微妙な気分にさせられるのですが、弁護士業界も飯を喰っていかなきゃいけないので、さもありなんってとこですかね。

 んで、色々、話を聞いていますと、サラクレが一段落した次のターゲットは、労基だそうです。

 労働基準法を違反している会社・企業に対し、残業代を請求するというものらしいです。

 個人・零細の会社なんて、労基をまともに守っている所は少ないでしょうし、カツカツの中で経営していることでしょうから、凄いことになりそうですね。

 要注目ですね。

 ではでは。

| | コメント (2)

2014年7月 8日 (火)

年収300万円以下が4割

 おはよーでござんす。今年に入って、すでに4回も風邪をひいています。しかも、一度、風邪をひくと、1週間くらい治らないんですよね。青汁も飲んでるし、麦茶も飲んでるのに・・・。

 ショッキングな数字が発表されました。国税庁 平成24年 民間給与実態統計調査結果によりますと、 平成24年の全給与所得者に占める年収300万円以下の人口割合は41.0%でした。日本の労働人口の約4割が年間の収入が300万円以下であるという結果になりました。

 もっとも、女性のパート等の社会進出が加速したことによって、300万円以下の割合が増えたこともあるのでしょうが、さすがに40%を超えるというのは、ショッキングですね。

 また、団塊の世代が引退した後、再雇用という形で、収入が減った状態で、労働市場に戻ってきているのも要因の一つかと思われます。

 政府としては、税収を確保するためにも、消費税に頼らざるを得ないのも、上記数字から理解は出来ます。

 低収入の人からも税金を確保するには、消費税しかないですからね。

 内需の国と言われた日本なのですが、どうも考え方を変えないと生き抜くことは難しいかもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

考え方の違い

 おはよーでござんす。昨日は、雨の中、久しぶりに接待ゴルフに行ってきました。

 ゴルフじたいが、1年ぶりということで、練習すらやってないのに、雨まで降られ、風邪もひいてた割に前半で50を切ったのは、優秀です!!後半からは、お酒が入って、50オーバーでしたけどね。

 いまだに、連日のように報道されている兵庫県議の野々村議員なのですが、ユーチューブを通して、全世界でも大きなニュースとなっております。

 ほとんどの国が、そのリアクションに対して、おもしろおかしく報道している中、さすがだなという国がありました。

 それは、中国で、面白いのが、『たった300万円位の不正疑惑で、なんであそこまで泣き叫ばないといけないんだ??』という意見でした。

 さすがは、中国です。不正や賄賂も桁が違うので、スケールの小さい不正疑惑に本気で??マークになっていました。

 ほんと、スケールの大きな国ですね。ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月 4日 (金)

お金持ちがいっぱい

 おはよーでござんす。ついにというべきか、とうとうNYダウが17000ドルを突破してきました。

 終値で17068ドルです。それを受けて、東京市場も上昇しているのですが、凄いことですよね。

 アメリカで株を購入している人は、全員、もれなく過去最高の含み資産でございます。

 2014年6月15日に発表した、コンサルティング会社であるボストン・コンサルティング・グループの報告書によりますと、100万ドル(約1億円)以上の資産を保有する世帯数は、世界1位がアメリカで、714万世帯。次に中国で、238万世帯、3位が日本で124万世帯となっております。

 改めて、中国の凄さが浮き彫りになってきているのですが、この差は、明らかに、株式市場の影響でしょうね。

 NYダウは史上最高値の17000ドル突破。中国は、世界第2位のGDPをひっさげ、シャドーバンキングの高利率商品等の莫大な資産運用。かたや、日本は、ちんたら、15000円台と、その差は、開きまくって当たり前です。

 ただ、言えることは、そのお蔭で格差が少なくなっているのは事実なんでしょうけどね。

 もしも、日経平均が、18000円突破なんてことになってたら、日本の富裕層も、相当数増加していることでしょうからね。

 ただし、株式も、シャドーバンキングも、爆弾を抱えた状態なので、いつ、どうなるかは神のみぞ知るところ。

 結局のところ、金融緩和でダブついたお金が、資産運用の先を求めて蠢いているだけで、我々、資産をもたない庶民には、上がろうが暴落しようが関係ございません。

 願うことなら、次の暴落時には、実体経済に被害がないようにして頂きたいだけですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月 3日 (木)

縁もゆかりもない西宮

 おはよーでござんす。いや~、久しぶりに爆笑させてもらいましたよ。昨日の夕方から今朝のニュースまで、連日・連夜報道されている兵庫県議の野々村議員。

 下手なバラエティーより、よっぽど面白いですよ。

 しかし、最近の我々を含む中年って、往生際が悪いような気がしますね。

 小保方さんにしても、セクハラ発言の議員にしても、今回の野々村議員にしても、伝わってくるのは、『自分は悪くない』という思いです。

 僕達より上の世代の人達は、悪いことしても、見つかれば、すぱっと辞任したり、謝罪したりしていたような気がするんですけどね。

 ある意味、環境というか育ちというか、そういったものが関係しているんですかね。

 ほんと、往生際の悪さが目立ちます。

 ではでは。

| | コメント (0)

2014年7月 1日 (火)

炭味家

 おはよーでござんす。昨日は、恒例の月一食事会でした。

 毎回、社員さん達をお連れするのに、頭を悩ませるのですが、今回も大好評でしたよ。

 お連れしたのは、福島にある、『炭味家』さん。

 芸能人の人もよく来る、多国籍料理居酒屋さんです。

Sh3k05760001

 外観は、初めて見たら、えっ!?っていう感じなんですけどね。

 まずは、このお店に行くと、いつも頼むのが、

Sh3k05770001

 これ!!イカマヨオロシです。マヨネーズと多分、ポン酢と大根おろしが絶妙で、見た目のわりに、凄くあっさりして、美味しいです。

 そして、なんといっても、このお店に来たら、是非、食べて欲しいのが、

Sh3k05810001

 ジャーン!!NYステーキ♡

 300gからしか注文出来ないのですが、霜降りのあるステーキに食べ飽きた人は、是非、食べて欲しい一品です。赤みなのに、凄く柔らかく、どんだけ食べても胃もたれしません!!

 何が美味しいのか分からないですが、ずーーーと箸がすすむんですよね。

 騙されたと思って、食べてみてくださいね。

 他に美味しいのは、トマトのファンペルシー。ん!?ファンペルシーはサッカー選手やけど、何かそんな名前でした。これも美味しいですよ。

 というわけで、社員さん達も、大満足してくれたあとは、そこから、歩いてすぐの所のツインタワービルの空中庭園に行ってきました。

 7月から、もう一回、気合を入れて仕事を頑張るぞ!!ということで、

Sh3k05850001

 この、大阪の夜景をみてもらいました。空中庭園は、外に出れるし、気持ちがいいんですよね。

 というわけで、来月の食事会に向けて、また、頭を悩まします。

 ではでは。









| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »