« サラクレの次 | トップページ | フィジカルエリート »

2014年7月13日 (日)

地銀の再編と地域経済

 おはよーでござんす。あれだけ、ギャーギャー言ってた台風が、全然たいしたことがなく、ほっとしたのに、また雨ですね。う~ん、早く梅雨が終わってほしいもんです。

 金融庁が目指す地銀再編の動きが本格化してきたようです。4月下旬から地銀、第2地銀全106行を対象に一斉検査を始め、最近、その結果を発表したのですが、人口減少に伴う地域経済の縮小で、やがて経営が成り立たなくなるというものでした。

 今、地銀の間では、規模拡大に伴う融資量の増加を経営方針にしている所が多いです。日銀の姿勢が変わり、金融緩和が加速する中、融資残量を増やして攻勢に出ていますね。

 のりぞーの所にも、中国地方や四国の銀行さんまで来店され、融資の話をされます。

 しかも、既存の近畿圏の地銀・信金さんに比べ、大幅に金利を下げて提示されるので、ビックリします。

 それだけ、中国・四国に融資先がなく、阪神間をターゲットにしているということなんでしょうね。

 生き残りをかけた、地銀の再編は、そのまま地域経済の疲弊と同意になります。うまい活性化方法を考えないとですね。

 ではでは。

|

« サラクレの次 | トップページ | フィジカルエリート »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サラクレの次 | トップページ | フィジカルエリート »