« 南無 | トップページ | 紙媒体の終わり »

2014年11月22日 (土)

通信簿

 おはよーでござんす。小中学校の頃、休みの前になりますと、必ず、通信簿が配られ、その成績に一喜一憂したのを覚えています。

 

 大学に入学し、通信簿というものから離れ、明確に数字を気にするというプレッシャーからは解放されました。

 

 ところが、社会人になり、営業マンとなりますと、毎月が数字の追いかけっことなり、それはそれは、凄まじいプレッシャーで、訪販時代の上司なんて、どこの炭鉱から出てきたんやってくらい、強面の人達ばかりだったので、毎日、胃がキリきりしておりました。

 

 そして、今、不動産ドットコムという会社の社長となり、どうなのかといいますと、これまた、単年度決算というクソ制度のせいで、毎年の決算書が通信簿となり、のりぞーを悩ませます。

 

 昨年度が良かったからといって、今年が悪ければ、金融機関は相手をしてくれなくなります。

 

 単年度決算というクソ制度のせいで、毎年、毎年、黒字を出し続けないといけないというプレッシャーと戦うわけですよね。

 

 今年も、9月の決算の数字が出てくる時期でございます。

 

 はぁ~、疲れたと思っていると、もう、次年度の数字との追いかけっこが始まってるんですよね。

 

 まっ!頑張るしかにゃいですね。ではでは。

|

« 南無 | トップページ | 紙媒体の終わり »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南無 | トップページ | 紙媒体の終わり »