« 慰安旅行 | トップページ | 10%の考察 »

2014年11月 6日 (木)

世界の警察への復帰

 おはよーでござんす。前評判通り、オバマ大統領の民主党は中間選挙で共和党に負けましたね。

 オバマ大統領が言ってきたことが、『アメリカは世界の警察官ではない』と言って、モンロー主義的なことをしてきましたが、アメリカ国民は、それに対しNOを意思表明したことになりますね。

 最近の、中国の南沙諸島の侵略や、小笠原諸島への赤サンゴ密漁を見るにつけ、沖縄に米軍がいなかったら、どうなることやらと背筋の寒い思いをするのですが、中東にしても、ウクライナにしても、ここ最近の弱いアメリカを返上するということでしょう。

 時代は、中国圏に移っていきそうなところで、最後の踏ん張りが見れそうです。

 こうなると、勢いづくのが軍産複合体で、また、あちこちで戦争がはじまりそうですね。

 ある意味、オバマ大統領にノーベル平和賞という足かせをつけた勢力は、戦々恐々といったところでしょうね。

 ではでは。

|

« 慰安旅行 | トップページ | 10%の考察 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慰安旅行 | トップページ | 10%の考察 »