« 焼畑農業 | トップページ | 今年も一年ありがとうございました »

2014年12月22日 (月)

マイナンバー制度

 おはよーでござんす。2015年の10月からスタートするマイナンバー制度。生活保護の二重取り等の不正行為を防ぐとか、ネットで囁かれておりますが、そんな小さな話じゃないでしょうね。

 グローバル社会のなか、世界的に法人に税をかけるのを躊躇う国が増えてきており、日本も右に倣えですね。あれだけ共産党が叫んでも、法人税減税は既定路線でしょう。

 今、財務省が行っている動きを見れば、この先の国の方針が読み取れます。それは、消費増税と相続税対象の拡大。

 つまり、増大する社会保障費を、個人から回収しようとしているわけですね。

 まずは、相続税の基礎控除を引き下げ、課税対象者を拡大します。

 次に、マイナンバー制度を導入することにより、個人の資産を捕捉します。銀行の口座は、全部、マイナンバーが振り分けられ、完全に捕捉されますね。もっと言えば、そのナンバーの人が、どこで何を購入したのかまで捕捉されると思われます。

 そうしますと、来年の10月の制度開始の時点で、各個人の資産のスタートが記録されるわけです。

 そのスタートの後に、いくら資産を隠そうが捕捉されているわけですから、相続税も簡単に炙り出されるというわけです。

 つまり、残された期間はわずかで、来年の10月までに金融機関に預けてある資産は、速攻で引き出しして、マイナンバーで捕捉されないようにしないといけないわけですね。

 お金持ちさんはね!!

 まっ、のりぞーには関係のない話ですが、一応、ご参考までに。

 ではでは。

|

« 焼畑農業 | トップページ | 今年も一年ありがとうございました »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焼畑農業 | トップページ | 今年も一年ありがとうございました »