« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

月一食事会

 おはよーでござんす。昨日も、恒例の月一食事会を開催してきました。

 今年も、来ましたよ。三田の『山獲』さん。

 相変わらずの、イノシシとシカとキジの美味しさでした。

 今回は、大手の仲介業者の営業さんや、地場の社長さんなど、総勢20名での大食事会でした。

Sh3k07280001

Sh3k07290001

 まずは、焼きから!!

Sh3k07300001

Sh3k07310001

 上の写真の真ん中がキジ。周りがイノシシ。

 下の写真がシカです。

 キジの美味しさは鶏とは比べ物にならないぐらいに美味しくて、イノシシも全然臭みがないです。シカはあまり評判よくないのですが、よく走っていそうな味で、のりぞーは好きです。

 次に、しゃぶしゃぶ!!

Sh3k07320001

Sh3k07330001

 エストの社長と番頭さんに、持ってもらいパシャ!!

 最高に美味しかったです。

 たまには、違ったものを食べたい人は、是非、三田の『山獲』さんへ行ってみてください。

 ではでは。
















| | コメント (0)

2015年1月30日 (金)

エコキュートの騒音問題

 おはよーでござんす。省エネの切り札として、経産省が補助金等で導入を後押ししてきたエコキュートに騒音問題が出ているようです。

 エコキュートは、空気中の熱を集めて使う「ヒートポンプ」という技術で湯を沸かす電気給湯器の愛称で、安い夜間電力を主に使い、内部の冷媒の二酸化炭素を圧縮する時などに数時間程度、低周音を出します。

 その結果、隣人から不眠や頭痛の訴えが出てきており、直接の因果関係は立証できませんでしたが、可能性があるということで、経産省に対策を求められている次第であります。

 エコなのに、エコじゃなかったというオチがついたわけですね。

 これから、エコキュートを考えているお客様は、隣家の寝室等を考慮して設置しないと、設置後に取り外さないといけないケースが出てきそうですね。

 ではでは。

| | コメント (2)

2015年1月29日 (木)

介護

 おはよーでござんす。脳梗塞で入院していた親父なのですが、入院場所がリハビリセンターに移動となりました。

 川西にあるリハビリセンターなのですが、お見舞いにいくと、患者さんの数の多さにビックリしました。

 そのリハビリセンターでは、たくさんの介護の看護婦さんが働いていたのですが、すごく忙しそうにしていました。

 政府は介護報酬を一気に6%も下げると発表しておりましたが、今後、益々、介護事業は必要とされ、需要が増える一方なのに、それに見合う人件費が支払われないということになれば、大丈夫なのかと心配になりますね。

 海外から、人材を入れるという話もありますが、果たして、きめ細かな介護が必要とされる職場で、言葉の不自由な外国の人で務まるのかという懸念もありますね。

 いずれ、需要の高まるところでは、必然的に人件費が上がることになることでしょうが、国民の負担を増やしてでも、介護にお金を回すことって大切なことのような気がしたのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月26日 (月)

新設住宅着工戸数

 おはよーでござんす。海老蔵さんがやっている飯田グループホールディングスのテレビコマーシャルで、

『1日100棟!1年で36000棟!』

っていうのがあるのですが、いや~凄いもんですね。

 日本における1年間の新設住宅着工戸数は、約90万戸ですから、実に4%を一つのグループが握っているわけです。

 これは凄いことですよ。

 日本人の新築好きというか、新しいモノ好きが、この数字を支えているのですが、野村不動産の予想によれば、2025年の新設住宅着工戸数は約60万戸と想定されています。

 つまり、これからの10年は、全体のパイが約2/3になる中で、事業主たちが生き残りをかけて戦っていかないといけないわけですね。

 あ~、しんど!!(笑

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月25日 (日)

ほどほど

 おはよーでござんす。いまや、電気製品の中国勢の勢いが凄いことになっているのですが、小米(シャオミ)なんて世界4位にまで登りつめております。

 彼らの戦略は単純で、まず、機種を絞る。そして徹底した合理化で価格を下げる。これだけです。日本のメーカーみたいに、季節ごとに新商品を出すようなことはしないわけですね。

 これは、それが市場に求められているからなわけです。そこそこで、安いモノが世界市場では求められているわけですね。

 こだわりまくって、わけの分からない機能がたくさんついて、高価格では世界では戦えないということです。

 当然、、この流れは、サービス業にも波及されることが予想され、海外旅行に行ったら分かる、日本の過剰なまでのお客様主義というのも、修正されるかもしれませんね。

 無愛想でも、安い料理屋さんなんかが、デフォになるかもです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月24日 (土)

人手不足

 おはよーでござんす。何が真実なのか分かりませんが、事実は事実として、三大都市圏の平均時給が高水準になっているようです。

 三大都市圏の返金時給は948円。9カ月連続で前年同月を上回った。首都圏の平均時給は985円と、1000円近い水準が定着しました。

 特に、外食産業の人手不足は深刻なようで、時給を1000円にしても応募が来ない状況だそうです。

 そういえば、深夜の時間帯の吉牛やコンビニで、中国系のバイトの人達が目立つようになりましたもんね。

 天然石の方でお世話になっている宅配業界の人手不足も深刻なようで、ネット通販の拡大に運転手がついてきていないようです。

 我々に関係のある建築業界でも人材不足が深刻で、単価が上がってきております。

 色々と言われることも多いですが、こうやって給料が上がることは良いことですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月23日 (金)

またまた現金のばらまき

 おはよーでござんす。いや~、もうね、そうするしかないって感じの政策連発ですね。

 日経新聞からですが、『欧州中央銀行(ECB)は22日に開いた理事会で、国債を買い取る「量的金融緩和」に踏み切る方針を決めた。3月から国債を含めたユーロ建ての資産の買い取りを月額600億ユーロ(約8兆円)の規模に拡大し、来年9月まで続ける。』

 だそうです。

 アメリカの大量の金融緩和を日銀が引き継いで、ついにはユーロと。世界中で、キャッシュがばらまかれております。

 でもってそのお金はどこに集まるのかといいますと、世界の富の半分を人口の1%の人が握るという状態になっているんですよね。

 富める者は益々富むという状態が続くわけです。根本的な構造を解決しないと、そりゃ、いつまでたってもデフレに悩まされるわけですね。先進国は。

 日本においても、年収300万以下の世帯が40%にもなるのに、車も家も売れるわけがないってことですよ。

 でも、行き過ぎには必ず反動があるもので、工場が回帰してきたり、人件費が上がってきたりと、あちこちで明るい兆しが見えてきているのも確かです。

 日銀はインフレターゲットのギブアップ宣言をしましたので、次はECBに期待ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月22日 (木)

高層ビル崩壊

 おはよーでござんす。凄く寒い日が続きますね。夏は冷房をガンガンかけるのりぞーなのですが、冬は電気ストーブでしのぎます。内臓脂肪という天然の防寒具を身に着けているからでしょうね。

 NHKの番組で恐ろしい番組をやっていたようで、話題になっております。

 まずは、百聞は一見にしかずということで、

K10047745611_1501181933_1501181952_


 これ、番組中に使われたCGなのですが、国が超高層ビルの設計の基準としている揺れの3.2倍の強さの超長周期の揺れが、直下型で起きると、上記のような状況に陥ると想定されたようです。

 もうね、ある意味、ゴジラの世界ですよ。7階以下の低層階に負荷がかかり、6階のはりが破断するとあるのですが、洒落にならないですよね。

 これも、神話なんでしょうね。安心、安全と言われてきたモノが、実は、想定され尽くしていないという・・・。

 いくら、これからそれを想定して新しいビルを作ったとしても、あれだけ高層ビルが建ち並べば、ドミノ倒しだって起こるでしょうね。

 やっぱり、住居は低層ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

世帯数ピークの年

 おはよーでござんす。なんだか、昨日あたりから、許容できないクラスの寒さになっておりますね。暑いのも嫌いですが、寒いのも嫌いです。当たり前か。

 少子高齢化が問題視されだして、しばらく経つのですが、いまだ抜本的な解決策は見いだせないまま、ダラダラと時間が経過しておりますね。

 日本の人口のピークをつけたのは、2005年の1億2779万人。その後も、世帯数だけは増加していったのですが、その世帯数も、今年の2015年でピークを迎えます。

 ここからは、世帯数も人口もともに減少していくことになるのですが、それでも、新築供給数は相変わらずの高水準で、ある意味、供給過剰状態に陥りそうですね。

 今後、空き家は増加し、新築供給会社もチキンレースの開始。

 周りを見渡しても、スピード狂みたいな社長さん達ばかりなので、そうそうにチキンレースから脱落しそうですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月19日 (月)

活発化してきた不動産市場

 おはよーでござんす。今朝は、週一回のグループ販売会議だったのですが、かなり不動産市場の方が動いてきているようです。

 昨年4月の消費増税以降、凄く鈍くなっていた不動産なのですが、年明け以降、お客様の動きが活発化してきております。

 色々な要因が考えられると思うのですが、選挙が終わり、次の10%の時期が明確化し、エコポイントや、更なる超低金利と、買う側の条件が揃ってきたというのが大きいんでしょうね。

 長いこと動きのなかった物件にまで、契約予定になっていましたので、またまた物件の枯渇が始まりそうですね。

 物件探しをされているお客様は、早い意思決定が必要かもです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月17日 (土)

お悔やみ申し上げます

 今日は、あの阪神大震災から、ちょうど20年が経過した日です。

 甚大な被害を受けた神戸、阪神間の街並みは、見事に復興したのですが、いまだ、被害に悩まさられている人も多いと聞き及びます。

 あの時の教訓を胸に刻み、これからを生きていきたいと思います。

 震災で亡くなられた方へ、心よりご冥福お祈り申し上げます。

|

2015年1月16日 (金)

通貨大戦争

 おはよーでござんす。昨日の為替市場は凄いことがおきてました。

 ということで、百聞は一見にしかず。

Longcharteurchf1d

 一瞬で、スイスフランが約30%近く、急騰しております。

 これは、リーマンショック以降、安全資産ということで、円とスイスフランに世界中のお金が集まり円高、スイスフラン高になっていたところ、スイス中央銀行が防衛ラインの1ユーロ=1.20スイス・フランに設定していたフラン相場の上限を撤廃すると突然発表したからです。

 日本もそうでしたが、あまりのも自国通貨が高くなると、輸出が振るわなくなるということで、スイス中央銀行も、為替市場に介入し必死で支えていたのですが、こらえきれなくなったんでしょうね。

 連れるように円も一時、115円台まで急騰しているようで、FX市場は阿鼻叫喚の様相のようです。

 日本に住んでいたら、日本の将来性とかに展望が持てないものですが、世界を見渡した場合、結局、日本が『ましっ!』ってとこなのかもですね。

 日銀の矢継ぎ早の政策も、すぐに冷やされますね。(笑

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月15日 (木)

席巻する中国マネー

 おはよーでござんす。相も変わらず、中国マネーの日本不動産市場への流入が凄いことになっております。

 そりゃそうですよね。2012年の為替を見れば、1ドル=80円ぐらいだったものが、この3年で、1ドル=120円ぐらいに円安になり、その間、ドル元相場は、6.4元と、ほぼ水準に変化がないです。

 元から見れば、円安の分だけ、東京のマーケットが相当安く感じられます。

 また、中国で不動産は、70年の賃借で所有権を持つことが出来ませんが、日本なら所有権を保持できます。

 もしも、永住権付きにすれば、とてつもない中国マネーが更に日本に流入することになるでしょうね。

 少子高齢化、空き家問題等々、不動産市況を取り巻く環境は、将来性に暗いモノがありますが、こういった中国マネーの動き一つで、あっという間に、バブルの再来の可能性もあるわけです。

 もちろん、東京一極集中でしょうが、いずれ収益性から、裾野へ広がってくることもあるかもですよ。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月13日 (火)

家探し

 おはよーでござんす。うちの親父が脳梗塞に倒れて、年末年始は、病院通いだったのですが、つくづく、お客様心理を痛感させられました。

 というのも、脳梗塞の後遺症で、歩行難になっており、リハビリをしているとはいえ、完全に歩けるようになるかどうかも分からない。更には、実家は小さな2階建ての戸建なのですが、道路から玄関へのアプローチに階段が3段。更に、玄関の上り口、ダイニングと部屋の段差等々から、躓く可能性を考えたら、駅近で、買い物便利、しかもバリアフリー仕様の中古マンションを購入した方が良いとのことで、中古マンション探しを開始しました。

 とりあえず、スーモやホームズなどのポータルサイトを検索したり、実家のチラシを見たりしたのですが、とにかく、探しにくい!!

 中古マンションの検索にしても、同じ物件が羅列されていたり、絞込みをしようとしても、なかなか、思い通りの絞込みが出来ないしで、ネットを見ているだけで、もう、お腹いっぱいになっちゃいました。

 更には、おかんを連れて、これは!!というマンションを見に行ったのですが、う~んって唸りそうなぐらい、管理が悪いと。

 正直、お家探しって疲れますね。心が折れましたよ。

 いざ、自分が必要となり、物件探しをしてみて、初めて、色々なモノが見えてきた気がします。

 不動産業界も、もっと頑張らないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月12日 (月)

成人式

 おはよーでござんす。成人式を迎えた、新成人の皆様、おめでとうございます。

 今年、成人式を迎える人たちは、1995年生まれの人。

 1995年と言えば、ウインドウズ95が発売された年で、ちょうど、インターネットが爆発的に流行るきっかけとなった年です。

 もうあれから20年。ネットの出現で、あらゆるものが変化を起こしました。

 不動産業界とて、アナログ業界といえども、ネットの出現で大きく変化しました。

 そんな、身近にネット環境が整ってた新成人の人達が社会に出てくるわけで、またまた、色々な業界でイノベーションが起こりそうですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

新規PJ

 おはよーでござんす。昨年末までに、仕込んでおいた新規PJが、いよいよ始動していきます。

 下大市PJ2区画、小曾根PJ2区画、神原PJ2区画、鳴尾PJ2区画、芦屋市岩園町PJ2区画、そのほか、甲陽園日之出町中古戸建、松風町中古戸建などなど、目白押しです。

 各現場、着々と進行中ですので、詳細は、各営業担当さんに聞いてくださいね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月 9日 (金)

移民問題

 おはよーでござんす。フランスが凄いことになっていますね。フランスでの移民割合は約約10%なのですが、移民VS非移民での戦いが洒落にならない領域にきております。

 日本においても、少子高齢化の対策として、移民政策が検討されておりますが、今回、フランスで起きたようなことは想定しておかないといけないでしょうね。

 そもそも、人類が皆兄弟であるのならば、国なんて単位の成り立ちはないわけで、アフリカを除く、ほとんどの国は、その宗教的価値観であったり、生活習慣であったり、性質・性格的なもので国として別れた経緯があると、容易に想像がつくなかで、これまで、ずっと隣国で戦争してきた歴史を考えれば、いわゆる移民という単位の中での異を入れることが、こういったリスクを伴うことは、当たり前といえば当たり前です。

 日本においても、いまや、建前とは別に、中国系の在留者がドンドン増えてきております。特に、新中国人のコミュニティは、既存の住民と対立をよく起こすとも聞き及びます。

 古くからいる中国系の人達も、新中国系の人達が苦手といいますし、移民問題は凄く難しい問題なんでしょうね。

 まだ、阪神間にはチャイナマネーが入ってきておりませんが、東京ではチャイナマネーが凄く流入しているようで、遅かれ早かれ、阪神間でも目立つようになってくるかもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

パナソニックの国内回帰

 おはよーでござんす。原油価格の暴落で、円安の影響は限定的になっておりますが、その他の輸入商品は確実に値を上げており、生活への負担は着々と増えております。

 そんな中、円安の朗報といいましょうか、パナソニックが展開している白物家電の生産拠点を国内回帰させるそうです。

 中国の人件費の高騰と、円安のダブル要因からの国内回帰なのですが、これが一つの流れになれば、他の企業も追随すれば良い傾向ですね。

 日本の労働者も、非正規の割合が約4割にまで膨らんできており、そういった意味では、企業も雇用をしやすい環境になっているんでしょうね。

 でも、現実的には、この先、非正規が増え続け、また、労働者人口も減少し続けるわけですから、あまりいい未来がまっているとは、とても思えないですね。

 まぁ、ようやく中国とは人件費の標準化が進んだみたいなので、これ以上、ひどくなることもなさそうですね。着地としては、年収200万円~300万円の非正規社員が大半の世の中での生き方を考えていくといったところでしょうか。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

明けましておめでとうございます!!

 新年、明けましておめでとうございます。今年も一年、よろしくお願いいたします。

 今朝は、朝から恒例の廣田神社にお参りに行き、今年一年の御祈願をした後、所有販売現場をまわってきて、ようやく席についたところであります。

 年明け、たくさんの新規PJが始動開始しますので、準備が大変ですね。

 今年は羊年ということで、その可愛らしさの羊さんとは裏腹に、本来は、植物が茂り暗く覆っているという状態を意味するそうです。

 そういえば、FRBも微妙なことを言っていましたね。出口を睨み、乱高下するでしょうとのこと。

 多くの、要素が暗く生茂っておりますが、その中でも、光明を探し、頑張っていきたいものですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »