« 人手不足 | トップページ | 新設住宅着工戸数 »

2015年1月25日 (日)

ほどほど

 おはよーでござんす。いまや、電気製品の中国勢の勢いが凄いことになっているのですが、小米(シャオミ)なんて世界4位にまで登りつめております。

 彼らの戦略は単純で、まず、機種を絞る。そして徹底した合理化で価格を下げる。これだけです。日本のメーカーみたいに、季節ごとに新商品を出すようなことはしないわけですね。

 これは、それが市場に求められているからなわけです。そこそこで、安いモノが世界市場では求められているわけですね。

 こだわりまくって、わけの分からない機能がたくさんついて、高価格では世界では戦えないということです。

 当然、、この流れは、サービス業にも波及されることが予想され、海外旅行に行ったら分かる、日本の過剰なまでのお客様主義というのも、修正されるかもしれませんね。

 無愛想でも、安い料理屋さんなんかが、デフォになるかもです。

 ではでは。

|

« 人手不足 | トップページ | 新設住宅着工戸数 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人手不足 | トップページ | 新設住宅着工戸数 »