« 席巻する中国マネー | トップページ | お悔やみ申し上げます »

2015年1月16日 (金)

通貨大戦争

 おはよーでござんす。昨日の為替市場は凄いことがおきてました。

 ということで、百聞は一見にしかず。

Longcharteurchf1d

 一瞬で、スイスフランが約30%近く、急騰しております。

 これは、リーマンショック以降、安全資産ということで、円とスイスフランに世界中のお金が集まり円高、スイスフラン高になっていたところ、スイス中央銀行が防衛ラインの1ユーロ=1.20スイス・フランに設定していたフラン相場の上限を撤廃すると突然発表したからです。

 日本もそうでしたが、あまりのも自国通貨が高くなると、輸出が振るわなくなるということで、スイス中央銀行も、為替市場に介入し必死で支えていたのですが、こらえきれなくなったんでしょうね。

 連れるように円も一時、115円台まで急騰しているようで、FX市場は阿鼻叫喚の様相のようです。

 日本に住んでいたら、日本の将来性とかに展望が持てないものですが、世界を見渡した場合、結局、日本が『ましっ!』ってとこなのかもですね。

 日銀の矢継ぎ早の政策も、すぐに冷やされますね。(笑

 ではでは。

|

« 席巻する中国マネー | トップページ | お悔やみ申し上げます »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 席巻する中国マネー | トップページ | お悔やみ申し上げます »