« 介護 | トップページ | 月一食事会 »

2015年1月30日 (金)

エコキュートの騒音問題

 おはよーでござんす。省エネの切り札として、経産省が補助金等で導入を後押ししてきたエコキュートに騒音問題が出ているようです。

 エコキュートは、空気中の熱を集めて使う「ヒートポンプ」という技術で湯を沸かす電気給湯器の愛称で、安い夜間電力を主に使い、内部の冷媒の二酸化炭素を圧縮する時などに数時間程度、低周音を出します。

 その結果、隣人から不眠や頭痛の訴えが出てきており、直接の因果関係は立証できませんでしたが、可能性があるということで、経産省に対策を求められている次第であります。

 エコなのに、エコじゃなかったというオチがついたわけですね。

 これから、エコキュートを考えているお客様は、隣家の寝室等を考慮して設置しないと、設置後に取り外さないといけないケースが出てきそうですね。

 ではでは。

|

« 介護 | トップページ | 月一食事会 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

エコなのにエコじゃなかった

って、どういう意味ですか?

エコなエコキュート着けたのに割高だった・・・・という『結果が出ました』というブログ内容ならわかるのですが。

投稿: 通りすがり | 2015年1月30日 (金) 13時01分

>通りすがり様へ
環境に配慮という意味でのエコロジー
という意味です。
すいません、分かりにくくて。

投稿: のりぞー | 2015年1月31日 (土) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 介護 | トップページ | 月一食事会 »