« トマ・ピケティ教授 | トップページ | 不動産取得税 »

2015年2月 5日 (木)

キャピタルフライト

 おはよーでござんす。持つ者の悩みというべきか、贅沢な話なんですけどね。

 

 資本主義の行き着く先が見え始め、一昨日書いたピケティ教授のような警告があちこちで囁かれるようになり、資産家の皆様は準備に怠らないようです。

 

 一部の資産家さん達は、革命までを想定して逃避先を確保しているようです。

 

 更には、現金の信用までなくなると考え、食料や資源の備蓄までするといった念の入用。

 

 確かに、世界中を見渡せば、色々なところで、不満がたまってきており、それがいつ破裂するか微妙な感じになっていますよね。

 

 定期的に世界的な戦争があった歴史を考えれば、歴史は繰り返すものなのかもしれません。

 

 でも、自分だけが助かったとして、その後を生きていくことって楽しいのかなって思うんですよね。

 

 まぁ、何事もほどほどが良いのかもしれませんね。

 

 ではでは。

|

« トマ・ピケティ教授 | トップページ | 不動産取得税 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマ・ピケティ教授 | トップページ | 不動産取得税 »