« 消費の復活 | トップページ | パズドラ »

2015年2月17日 (火)

深刻な人材不足

 おはよーでござんす。少し暇な時間が出来れば、現在作業中の現場を見に行くのですが、う~んって唸りたくなるぐらい、若者の姿が少なく感じます。

 その昔、現場といえば、ニッカポッカを履いた金髪の学校時代なら間違いなく強面のお兄ちゃんというのが相場だったのですが、建築現場にも高齢化社会の波がやってきているんでしょうね。

Gn2015020303

 建設業界における、就業者の不足状況のグラフなのですが、消費増税で落ち込んだものの、大きな流れは、明らかに不足しているのを表していますね。

 震災や自然災害を経て、法律自身は、ドンドン厳しくなっていっていますが、肝心要の施工部門が深刻な人材不足と経験者の高齢化になれば、想定していない、とんでもない事故や事件が起こる可能性が増えてきているのかもしれませんね。

 モノ作りにこだわる日本のゼネコンは、世界中で評価されておりますが、この人材不足は、ちょっとお給料が上がったぐらいでは、解決される問題でもないでしょうね。

 ではでは。

|

« 消費の復活 | トップページ | パズドラ »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消費の復活 | トップページ | パズドラ »