« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日 (月)

夙川 桜情報

 おはよーでござんす。毎年恒例の夙川の桜の季節がやってきました。

 今朝9時段階の桜の写真です。

Sh3k07380001


Sh3k07400001

 五分から七分咲きってところでしょうか。

 今週末が、ちょうど満開の見ごろになってくると思われます。

 追伸:お隣のローソンでトイレを借りる場合は、何か商品も買いましょうね!!

| | コメント (0)

2015年3月29日 (日)

安かろう危なかろう

 おはよーでござんす。たまたまかもしれないのですが、どうしても考えてしまいます。ドイツの旅客機墜落も格安航空会社ジャーマンウィングスなんですよね。

 そういえば、免震ゴムの偽装で事件になっている東洋ゴムも格安です。高減衰ゴムのシェアTOPは、ブリジストンで約8割。東洋ゴムは約2割で、価格差から選ばれているそうです。

 マクドナルドの売り上げが、ここまで落ち込んだのも、中国産の工場の緑の肉映像が流れてからですね。

 やはり、安いモノには理由があり、ある程度のキズなら納得できるのもあるのでしょうが、命に係わることに直結するのなら、根本的に考え方を変えないとですよね。

 ほんと、『安かろう悪かろう』から、『安かろう危なかろう』になっているのなら、『安全・安心』というものに、価値や価格が乗ることを理解していかないといけない時代なんですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月28日 (土)

親子喧嘩でウハウハ??

 おはよーでござんす。ここのところ、連日のように騒がしていた、壮大な親子喧嘩に一応の決着がつきました。

 大塚家具なのですが、現社長の娘さんの方が勝利したわけですが、なんだかなぁ~って感じなんですよね。

 というのも、ちょっとチャートを見て欲しいのですが、

Mbexj3kr

 世間が、アベノミクスで日経平均8000円台から、16000円を突破し18000円も突破という勢いの中、大塚家具は、ヨコヨコを続けていたんですよね。

 ぶっちゃけ、高級家具に将来性は感じないですし、株価を見ていたら世間様からも見放されていると。

 娘さんは、コンサル会社の経営者で、大株主に外資がいるってなると、なんだかね~。

 壮大な親子喧嘩を連日のようにワイドショーで報道し、委任状の争奪戦ということで、両サイドが株式を集めるなんてニュースが流れれば、相場は急騰しますよね。

 その間に、外資は持ち分を大きく減らすと。

 面白く見させて頂きました。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月27日 (金)

中国が崩壊する??

 こんにちわでござんす。最近、本屋さんに並んでいるタイトルといえば、嫌韓本とか、中国の崩壊!!とか、過激なタイトルが並んでいるのですが、中国の崩壊なんて、北京オリンピックの前からずーーーーーーーっと言われ続けていますよね。

 同じことが、超円高1ドル=50円の時代とか、日本国債暴落とか、こういった本も並んでいるのですが、まぁ~、危機を煽る過激なタイトルを書かないと売れないから仕方がないですよね。

 ただ、現状の認識だけは、しっかりしておきたいものです。シャドーバンキングを始め、政治腐敗など、中国の懸念は確かにありますが、そんなん、日本だって、アメリカだって、EUだって懸念だらけです。

 一つ言えることは、市場は正しいということです。

 上海総合

Gc

 まっ、これが中国の現実です。AIIBも、欧州各国が参加表明をし、いよいよ中国が中心の世の中の形成が出来つつあります。

 大事なことは、現実をしっかり認識することですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月26日 (木)

超売り手市場

 おはよーでござんす。火曜日のブログにコメントが2つもついて、反響があったので、もう少し調べてみました。

 

 漠然と、建設市場は人手不足というのは理解していたのですが、今や、『東日本大震災の復興需要、安倍政権による公共事業復活、都市再開発ブームなどに加えて、東京五輪開催決定による湾岸地区のインフラ整備加速である。長期不況で青息吐息だったゼネコン業界は、まず復興需要で息を吹き返し、第二次安倍政権発足以降は「超売り手市場」といわれている』ようです。(ビジネスジャーナルさんより)

 

 また、『大手ゼネコン関係者は「施工能力はもう限界です。社内の技術者や協力会社の職人はもとより、他の作業者も足りない状況なので、新規工事は選別受注しないと現場が回りません」と語る。選別受注とは、「大型かつ採算のいい工事」を指す。つまり、昨今のゼネコンは受注をよりどりみどりの状況にあるわけだ。』ということです。

 

 特に、マンションに関しては、施工までの近隣住民の対策が大変で、また、入居後の入居者のクレームも多く、それがアフターのコスト高に結びつき、マンション建設を敬遠したがるゼネコンが多いようです。

 

 そりゃそうですよね。遅々と進まないマンションの理事会に、企画段階から参加して、かつ、予算も決まっているなかで、大規模修繕を受けるのかと言われれば、クレームの少ない、支払は完璧な方の仕事を優先することでしょう。

 

 企業は利益を求める行動をするわけですから、それも仕方のないことで、いわゆる大規模修繕という事業に魅力を感じるぐらいの採算性をもたさないと、受け手がいないということになるわけです。

 

 ほんと、大変な問題になってきましたね。かといって、重要事項説明では将来についての説明も不可能なわけで、どうやって今後、処理していくのでしょうね。

 

 考えものです。ではでは。

| | コメント (2)

2015年3月24日 (火)

タワーマンションの恐怖

 おはよーでござんす。最近、高層マンションの上層階の火事のニュースをよく見かけるのですが、あれって、その後の改修をどうするんでしょうね。ちょっとやそっとじゃ、足場も組めないでしょうし、高層マンションのリスクを見せつけられたのですが、今、もっと凄いことが起きています。

 築15年で、日本初の50階以上建ての超高層タワーマンションの大規模修繕が始まろうとしているのですが、なんと、見積もりを大手ゼネコン5社が拒否をしたというのです。

 準備期間5年、総工費約20億円、工期3年の予定だそうなのですが、考えられる拒否理由は、費用の予定が安すぎて、見積もりさえ出さないのか、オリンピック需要の人で不足なのか、それぐらいしか思いつきません。

 販売時の修繕積立金は、あくまでも、販売当時の想定で予算が組まれていることでしょうから、これだけ、建材や人件費が上がると、予算が全然足らないことも考えられますね。

 そうなると、修繕なんて絵に描いた餅になっちゃうわけで、タワーや高層マンションに住んでいる人は、戦々恐々でしょうね。

 かといって、大幅に修繕費を上げるとしても、住民の大反対にあうでしょうし、防水等の修繕は待ったなしでしょうし、これって、大問題に発展しますよ。

 マンション住まいの人は、ご自身のマンションの状況を確認してみた方が良いですね。

 価格にも、影響を与えることは、必至なのではないでしょうか。

 ではでは。

| | コメント (3)

2015年3月23日 (月)

懸念

 おはよーでござんす。凄く胸騒ぎがするので、書きとめときます。

 今年になって、次々に大物が来日しております。

 2月26日には、英国のウイリアム王子が来日し、3月9日には、ドイツのメルケル首相が来日し、3月18日には、アメリカのオバマ夫人のミッシェル夫人が来日されました。

 この短い間に、次々と、英独米の大物が来日した、本当の理由ってなんなんでしょうね。

 特に、メルケル首相なんて、いま、ウクライナ問題や、ギリシャ問題で、大忙しなわけですし、実際、1泊2日の強行軍でしたからね。

 何を日本に言いに来たのかということです。

 これだけの人が、次々と日本に来たということは、よっぽどのお願いか、お知らせなんでしょうね。

 考えられるとしたら、半島有事とかの世界で何か大事がおきて、その時に、日本政府にお金を出してくれという催促・確認か、黒田日銀総裁が言っていた、国債をリスク資産に考えるバーゼル委員会の通達なのか、それとも、日本を揺るがす大地震を予知していて、その確認なのか、それとも、中国絡みの何かなのか・・・。

 なんにせよ、世界を動かす大物の人達が、矢継ぎ早で日本に来たということが、偶然とは思えず、嫌な予感がするんですよね。

 懸念だけで終わってくれれば良いのですが、5月のゴールデンウイーク明けあたりが、匂いますね。

 911→311→511とならないことを、願うばかりです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月22日 (日)

PM2.5

 おはよーでござんす。この時期になりますと、家から外に出た瞬間に、咳が出ます。

 そして、これは年をとってからなのですが、咳、咳、クシャミのコンボになるんですよね。

 『ゴホッ、ゴホッ、クシャン!!』ってなるのですが、咳なら咳で貫き通して欲しいですよね。

 春先なので、花粉を始め、あらゆるものが空中に浮遊しているために、そうなるのでしょうが、PM2.5を含め、注意しないといけないのかもですね。

 政府広報を調べますと、PM22.5は、『肺の奥深くにまで入り込みやすく、ぜんそくや気管支炎などの呼吸器系疾患や循環器系疾患などのリスクを上昇させると考えられます。』とあります。

 というわけで、西宮市のホームページでは、毎日、速報値をUPしてくれています。

http://www.nishi.or.jp/

 これを見て、数値が35を超えてくるようなら、マスクが必須ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月21日 (土)

立場の違い

 おはよーでござんす。当社の田中社員が独立のため退社をし、会社を立ち上げて、かれこれ半年近くになるのですが、この前、立ち寄ってくれた際に交わした会話に、ヒントがあるような気がします。

子曰く

『広告代って、凄くかかるんですね。しかも、初の取引の場合、前払いって・・・。』

子曰く

『いや~、事務所の家賃や、オフィス機器のリース代、交通費とか、すぐにお金が飛んでいきますよ・・・』

子曰く

『何から何まで、全部自分でしないといけないから、手一杯で・・・。』

 立場が変わればなんとやらを体験中なのでしょうね。

 実際、営業さん達が、会社で仕事している時には、あまり意識しなかったことを、独立した瞬間から襲いかかってくるわけです。

 だから、大事なことって、今ある自分の環境に感謝の気持ちを持つことなんですよね。

 当然、これは、経営者にも言えることなのですが、どうしても、日常に流されて、当たり前のことに感謝の気持ちを持つことを忘れがちになるのですが、初々しい田中社長の姿を見て、再確認し、気持ちを引き締めるのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月20日 (金)

カジノ法案

 おはよーでござんす。新たな産業が出現すれば、当然、そこには新たな利権が発生するわけで。

 日本においても、カジノ法案は、ずーーーーーーーっと審議入りしては、流れておりますね。

 一応、場所は、大阪と横浜に内定と言われておりますが、ちっとも現実的になりません。

 この間、不動産業者さんの集まりで、オリンピックまでに、日本でカジノが開設されるかどうか?というのを、ご飯代をかけたのですが、のりぞーは、オリンピックには間に合わない方に賭けました。

 正直、大阪にカジノが出来たら、日帰りインチョンなんてしなくて済むんですけどね。

 で、この法案には2種類がありまして、それは、内閣立法と議員立法になります。で、カジノはIR議連がありますように、議員立法なのですが、どうしても、議員立法の場合、後回しにされるんですよね。

 そりゃ、内閣にしてみれば、それよりも重要視したいやりたい法案が山ほどありますからね。今なら、集団的自衛権の問題や、憲法改正、派遣法と鈴なりですからね。

 また、大義名分だった、オリンピックまでに間に合わすというのも、法案成立から建設、完成のスケジュールを考えると、非常に難しいことになっていますね。

 更には、世論調査にて約59%の人が、反対を唱えており、また、与党のなかでも公明党は、強く反対しているのも、法案が遅々として進まない理由になっているのでしょうね。

 というわけで、2012年にご飯を奢ってもらえるかの瀬戸際なわけです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月19日 (木)

賃上げラッシュ

 こんにちわでござんす。アベノミクスをアホノミクスと言明する報道ステーションの解説者がいたりもするのですが、世の中は少し違った方向へ流れていますね。

 トヨタの4000円UPの回答を皮切りに、他の業種にも、その影響が広がり、次々と過去最高となるベア回答が続出しました。

 昨年の消費増税以降、暗雲が垂れ込めてた日本経済において、凄く明るいニュースですね。

 また、帝国データバンク調査において、中小企業でも賃金改善が「ある」と回答した企業割合は50.3%。前年度の49.0%を1.3ポイント上回り過去最高となりました。

 これで、批判的な評論家や野党が言っていたことは、大外れになりましたね。

 もちろん、日銀によるウルトラ金融緩和という劇薬が、将来的にもたらすリスクは潜在的にあるのでしょうが、それでも、円高、円高で、国内企業の生産拠点が次々と海外へ出ていき、デフレ企業が席巻する暗い世の中よりはマシでしょう。

 労働者人口が、ドンドン減少するなか、人材確保の賃上げの面は否めないのでしょうが、やっぱり、暗いより明るい方が、色々な面で前向きになれますからね。

 あとは、阪神間の不動産市況に、好影響が来てくれるのを祈るだけです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月17日 (火)

高額取引

 おはよーでござんす。阪神間の不動産の場合、動意付いてきますと、まずは芦屋から動き出します。

 特にJR芦屋駅前近辺は、前のプチバブルの時も、とてつない坪単価で取引されたのですが、ようやく今回も芦屋が動き出してきている雰囲気です。

 住宅用地は、最後の最後になるのですが、山手幹線沿いや、幹線道路沿いの商業地で、ウホッって値段で最近、取引が行われました。

 で、用途目的が、『とりあえず持っとく』というもので、多分、株式市場が19000円を突破する中、資産をシフトされる富裕層が多いんでしょうね。

 というわけで、いよいよ阪神間も芽生えを感じるのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月16日 (月)

事故物件

 おはよーでござんす。買い取り事業をやっていますと、色々な案件が舞い込んできます。

 家を売却される人は、それぞれ色々な理由があるのですが、誰しもが少しでも高く売却したいなか、業者さんに買い取ってもらうには、当然、相場よりも安くなるわけで、それなりに深い理由が存在します。

 そんな中、非常に困るのが、事故物件。自殺案件などは、年に片手ぐらいは舞い込んできます。

 のりぞーも、何件かは、取り扱ったことがあるのですが、慣れましたね。お友達の神主さんを連れて、お祓いをして、リフォーム屋さんに丸投げして、終了!!

 問題は、値付けになるのですが、これも、なんとなくは想像がつきますし、今の所、全部処理は出来ています。

 問題は、殺人現場の物件です。こればっかりは、未だかつて、取り扱ったことがないです。

 恨みの度合いでいけば、一番ハードそうですし、何よりも、価格のつけようがない・・・。

 それでも、0円ではないわけですし、いつまでも、そのままの状態で放置するのは、近隣さん達にとっても、あまりよろしくないわけで。

 かといって、再加工しても売れる自信もないですし。難しいですね。

 多分、僕がやらなくても、誰かがやってくれるんでしょうが、ほんと、値段の所で悩むのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月15日 (日)

生き残るための作戦

 おはよーでござんす。今、地方の銀行さんが生き残りをかけて、壮絶な戦いをしております。

 どう頑張っても地方経済が、この先、活性化する見込みは少なく、例えば、中国・山陰地方や四国地方の銀行さん達にとって、地元の資金需要は減少していくばかりです。

 そこで、中四国の銀行さん達は、三宮に足場を築き、阪神間に資金需要を求め、攻勢をしかけてきております。

 当然、使用者側のメリットがないと、お付き合いはないわけで、金利の提示も、かなり有利な条件になっております。

 そうなると、阪神間の地元の銀行さんも、金利競争に巻き込まれ、必然的に下がってきているわけです。

 いつまで、この競争が続くかは分かりませんが、お互い擦り切れないように頑張って欲しいものです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月14日 (土)

日帰り仁川

 こんにちわでござんす。昨日は、仲のいい不動産業者さん達と、日帰りで仁川に行ってきました。

 仁川に日帰りって、何を言ってんの??ってなることでしょうが、仁川は仁川でも、韓国の仁川、そう!インチョンの方です。

 LCCのお蔭で、日帰り8000円で韓国に行って帰ってこれるんですよ。

 ぶっちゃけ、新地や三宮で飲んで、家に帰るタクシー代より安いです!!

 というわけで、注目を集める国際ハブ空港の仁川の社会見学という名目の日帰りを終え、体中がボロボロになっているのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

イスラム国に狙われる我が街 西宮

 おはよーでござんす。よく、他府県の人に、どこに住んでるのと聞かれ、西宮と答えると、三宮と勘違いされることが多いのですが、そういう時は、『甲子園』のある街と言うと、『あーー!!』っていう反応が返ってきますよね。

 確かに、人口も50万人未満ですし、他府県の人からみれば、これといった特徴もない、どちらかというと、知らない人の方が多い市なんでしょうが、世界から見れば、どうもそうじゃないみたいで・・・。

 時事通信からですが、

『兵庫県西宮市の西宮観光協会(Nishinomiya Tourism Association)は11日、何者かにウェブサイトを改ざんされ、イスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」のものとみられるメッセージが一時的に表示されていたことを発表した。』

 そうです。

 ほいでもって、画像を探してきましたよ。

Yjimage

 ほんと、何を考えて西宮観光協会を乗っ取ったんでしょうね。(笑

 朝から笑わせて頂きました。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

値上げについていけるの??

 おはよーでござんす。アメリカの景気は絶好調みたいで、失業率は5.5%と大幅に良化、それを受けて、早期利上げがあるのではないかと、読みが働き、ドル円は一気に円安に振れていますね。

 1ドル=121円台後半にまでいっているのですが、持ち合いを円安方向に放たれた状態になっております。

 かたや、日本はといいますと、GDP改定値がプラス1.5%と、速報段階の2.2%から、またまた下げております。

 いい加減、この大本営発表をやめたらいいのにと思うのですが・・・。

 ということで、この円安の流れが定着しますと、当然のように、輸入商品の値上がり傾向は続くわけですよね。

 堰を切ったように、あちこちの商品の値上げラッシュが続いているのですが、もう、20年近くデフレに慣らされてきた国民にとっては、凄く違和感がある状態なんでしょうね。

 もう、マック100円なんて時代は、頭から切り離さないとついていけない時代かもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

東京シフト

 おはよーでござんす。毎年恒例の人事異動の季節になっているわけなのですが、今年の人事異動は、特に大手で大移動が目立ちます。

 多分、オリンピックまでというのが、どこの大手も合言葉みたいで、特に関西で優秀な人が東京に移動させられ、変わりに東京から、こちらに来る人は、なんだかなぁ~って感じの人が多いですね。

 稼げるときに、一気に稼ぐというのが大手の方針みたいですね。東京は、更に熱くなりそうです。

 そうなると、大阪の地盤沈下も続きそうです。

 誰かが言っていましたが、天皇陛下には京都にお住まいになって頂いて、東京は政治の街にし、大阪を商業の街にすれば、分散されて、地震等のリスクも分散されるし、東京一極集中の弊害もなくなるし、地方が活性化していいのになぁ~って思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月 7日 (土)

霊験あらたかなマンション

 おはよーでござんす。時代の波というのか、凄いなと思ったニュースです。

 毎日新聞さんから、

『世界遺産に登録されている下鴨神社(京都市左京区)は2日、境内に分譲マンションを建設する計画を明らかにした。』

 そうです。

 まぁ、あれだけの歴史的な文化遺産を保護・修繕するのは、とてつもない費用がかかることでしょうし、将来のことを考えての苦肉の策なんでしょうが、果たして、価格の設定はどうなるんでしょうね。

 人によっては、祟りじゃ~って、恐がるかもしれませんし、爆発的な人気になる可能性もあります。ちょっと、後追いでチェックしておきたいですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月 6日 (金)

敷金トラブル

 おはよーでござんす。相当問題になっていた、敷金返還問題が、ようやく改正されそうです。

 僕自身も経験があるのですが、広島県に住んでいた時に、退去時に預けていた敷金50万円が、ほとんど返ってこず、憤慨した記憶があったのですが、そういうものかと無理矢理納得したものです。

 今回の改正では、敷金は、「家賃などの担保」と定義され、契約終了後に部屋を引き渡したとき返還義務が発生するとした。原状回復について、借り主は通常の使用による傷みや経年変化を修理しなくてよいことも明記されることになりました。

 これで、必要以上に原状回復のお金をとられることは、少なくなりそうですね。

 ちなみに、ドットコムが保有している収益は、全額返金してますからね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月 5日 (木)

シナリオ

 こんにちわでござんす。楽天スーパーセールのお蔭で、物凄い量の配送に追われて、ようやくブログが書ける状態です。

 しかし、韓国で凄い事件が起きましたね。ソウルでリッパート駐韓米大使が活動家に切りつけられて80針を縫う大けがをしたのですが、なんだかなぁ~って感じです。

 というのも、全て流れが出来ているような気がして仕方がありません。

 物凄く違和感があったのが、一番は集団的自衛権を突然、閣議決定したことですね。

 憲法の解釈に関しては、凄く慎重なものがあって、過去、憲法改正を色々な人が言ってきましたが、実際問題として、議論にさえ上がらないというのが現状だったのを、あっという間に、解釈の変更で成し遂げてしまいました。

 これって、本来なら、国を二分する大論争になったことでしょうに、そんなにマスコミも野党も騒がず、今や、過去のモノ。

 この集団的自衛権が、何の有事の際に発動するかなんて、赤ちゃんでも理解できます。日本近郊の有事なんて、一カ所しかないですからね。

 更に、韓国では、戦時作戦統制権移管の話が、ずっと燻っております。

 そんな時期に、反米・反日を訴える活動家が在韓米大使を切りつけたら、その話は加速しますし、ただでさえ、バランス外交ということで、中国とアメリカを天秤にかけていたところに、この事件ですから、何が起こるのか自明の理です。

 世の中が混沌として、大きな戦争も起きずに既に70年が経つわけですから、軍産複合体は手ぐすねひいていることでしょう。

 集団的自衛権ということで、日本も巻き込まれるための、閣議決定なら、既定路線だったんでしょうね。嫌になっちゃいますね。

 誰が書いたシナリオかは分かりませんが、気持ちの悪い話です。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月 2日 (月)

高層マンションの火災

 おはよーでござんす。今朝、ニュースを見ていたら、25階建ての高層マンションの20階部分から火が出る火事のニュースをやっていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150302-00000011-nnn-soci

 しかし、恐ろしいですね。

 25階建てなんて、都会ならではの火事なんでしょうが、消防の人達も大変ですね。

 日本には、数多くの神話がありまして、直近で簡単に覆り、しかも、かなり杜撰だったのが、原発の安全神話だったのですが、高層マンションや高層ビルも神話がずっと言われてきたし、信じられてきましたね。

 曰く、『高層ビルやマンションは、地震には、めっぽう強くて、倒壊なんて絶対しない。』なんて言われてきましたが、ようやく、最近では、『ん!?、横揺れには強いけど、縦揺れには弱いんじゃねっ?』と認識されだしてきました。

 おいおい、今更、何を言ってるの?というところですが、正直、高層マンションやビルの近隣住民にしてみたら、気が気じゃないですね。

 こういった神話は、疑ってかからないとダメですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年3月 1日 (日)

外国人労働者

 おはよーでござんす。このブログでも、建築現場における、人材不足の現状を何度も書きましたが、ほんと、色々な分野で需要と供給のミスマッチが起きてますね。

 まずは、驚きのグラフを見てください。

300pxstocks_of_foreign_labour_force

 こうやって見ると、日本で働く外国人労働者の人の少なさが分かります。

 もちろん、治安の問題や、コミュニティーの問題、雇用の安定など、色々あるでしょうが、このまま、日本の高齢化が進み、労働者人口の減少が当然のことになることが分かっている以上、なんとかしないと、内需から崩壊するでしょうね。

 企業といっても、いまや、グローバル時代なわけで、日本の企業と呼べる時代がいつまで続くのかという不安もあります。

 移民の問題は、たくさんあるのでしょうが、そろそろ本気で考えないと、間に合わないかもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »