« 賃上げラッシュ | トップページ | 立場の違い »

2015年3月20日 (金)

カジノ法案

 おはよーでござんす。新たな産業が出現すれば、当然、そこには新たな利権が発生するわけで。

 日本においても、カジノ法案は、ずーーーーーーーっと審議入りしては、流れておりますね。

 一応、場所は、大阪と横浜に内定と言われておりますが、ちっとも現実的になりません。

 この間、不動産業者さんの集まりで、オリンピックまでに、日本でカジノが開設されるかどうか?というのを、ご飯代をかけたのですが、のりぞーは、オリンピックには間に合わない方に賭けました。

 正直、大阪にカジノが出来たら、日帰りインチョンなんてしなくて済むんですけどね。

 で、この法案には2種類がありまして、それは、内閣立法と議員立法になります。で、カジノはIR議連がありますように、議員立法なのですが、どうしても、議員立法の場合、後回しにされるんですよね。

 そりゃ、内閣にしてみれば、それよりも重要視したいやりたい法案が山ほどありますからね。今なら、集団的自衛権の問題や、憲法改正、派遣法と鈴なりですからね。

 また、大義名分だった、オリンピックまでに間に合わすというのも、法案成立から建設、完成のスケジュールを考えると、非常に難しいことになっていますね。

 更には、世論調査にて約59%の人が、反対を唱えており、また、与党のなかでも公明党は、強く反対しているのも、法案が遅々として進まない理由になっているのでしょうね。

 というわけで、2012年にご飯を奢ってもらえるかの瀬戸際なわけです。

 ではでは。

|

« 賃上げラッシュ | トップページ | 立場の違い »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賃上げラッシュ | トップページ | 立場の違い »