« PM2.5 | トップページ | タワーマンションの恐怖 »

2015年3月23日 (月)

懸念

 おはよーでござんす。凄く胸騒ぎがするので、書きとめときます。

 今年になって、次々に大物が来日しております。

 2月26日には、英国のウイリアム王子が来日し、3月9日には、ドイツのメルケル首相が来日し、3月18日には、アメリカのオバマ夫人のミッシェル夫人が来日されました。

 この短い間に、次々と、英独米の大物が来日した、本当の理由ってなんなんでしょうね。

 特に、メルケル首相なんて、いま、ウクライナ問題や、ギリシャ問題で、大忙しなわけですし、実際、1泊2日の強行軍でしたからね。

 何を日本に言いに来たのかということです。

 これだけの人が、次々と日本に来たということは、よっぽどのお願いか、お知らせなんでしょうね。

 考えられるとしたら、半島有事とかの世界で何か大事がおきて、その時に、日本政府にお金を出してくれという催促・確認か、黒田日銀総裁が言っていた、国債をリスク資産に考えるバーゼル委員会の通達なのか、それとも、日本を揺るがす大地震を予知していて、その確認なのか、それとも、中国絡みの何かなのか・・・。

 なんにせよ、世界を動かす大物の人達が、矢継ぎ早で日本に来たということが、偶然とは思えず、嫌な予感がするんですよね。

 懸念だけで終わってくれれば良いのですが、5月のゴールデンウイーク明けあたりが、匂いますね。

 911→311→511とならないことを、願うばかりです。

 ではでは。

|

« PM2.5 | トップページ | タワーマンションの恐怖 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PM2.5 | トップページ | タワーマンションの恐怖 »