« 高層マンションの火災 | トップページ | 敷金トラブル »

2015年3月 5日 (木)

シナリオ

 こんにちわでござんす。楽天スーパーセールのお蔭で、物凄い量の配送に追われて、ようやくブログが書ける状態です。

 しかし、韓国で凄い事件が起きましたね。ソウルでリッパート駐韓米大使が活動家に切りつけられて80針を縫う大けがをしたのですが、なんだかなぁ~って感じです。

 というのも、全て流れが出来ているような気がして仕方がありません。

 物凄く違和感があったのが、一番は集団的自衛権を突然、閣議決定したことですね。

 憲法の解釈に関しては、凄く慎重なものがあって、過去、憲法改正を色々な人が言ってきましたが、実際問題として、議論にさえ上がらないというのが現状だったのを、あっという間に、解釈の変更で成し遂げてしまいました。

 これって、本来なら、国を二分する大論争になったことでしょうに、そんなにマスコミも野党も騒がず、今や、過去のモノ。

 この集団的自衛権が、何の有事の際に発動するかなんて、赤ちゃんでも理解できます。日本近郊の有事なんて、一カ所しかないですからね。

 更に、韓国では、戦時作戦統制権移管の話が、ずっと燻っております。

 そんな時期に、反米・反日を訴える活動家が在韓米大使を切りつけたら、その話は加速しますし、ただでさえ、バランス外交ということで、中国とアメリカを天秤にかけていたところに、この事件ですから、何が起こるのか自明の理です。

 世の中が混沌として、大きな戦争も起きずに既に70年が経つわけですから、軍産複合体は手ぐすねひいていることでしょう。

 集団的自衛権ということで、日本も巻き込まれるための、閣議決定なら、既定路線だったんでしょうね。嫌になっちゃいますね。

 誰が書いたシナリオかは分かりませんが、気持ちの悪い話です。

 ではでは。

|

« 高層マンションの火災 | トップページ | 敷金トラブル »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高層マンションの火災 | トップページ | 敷金トラブル »