« 兵庫県議選 | トップページ | 入居拒否半減 »

2015年4月16日 (木)

2020年まで

 おはよーでござんす。自民党若手のホープこと、小泉進次郎代議士の発言が注目を浴びています。

 曰く、『2020年までの日本経済はそれなりの熱気で運営されるだろう。しかし2020年を過ぎると、見たくない現実がすべて見えてくる。』

 とのことです。

 まぁ、今、日本に投資しているあらゆるマネーは、上記のことを意識して動いていることは間違いのないことでしょうね。

 東京のマンションは、中国人の買いで沸いているようですが、明らかに住む目的ではないので、当然、転売目的なわけで、ある時期を境に、一気に売り物が増えてくることは、火を見るより明らかなわけです。

 少子高齢化、人口減少、デフレ経済と、ほぼ病人のような国に、オリンピックというカンフル剤を打ち込んだわけですから、消費増税以上の反動はあるでしょうね。

 粛々と、やっていくしかなさそうです。

 ではでは。

|

« 兵庫県議選 | トップページ | 入居拒否半減 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兵庫県議選 | トップページ | 入居拒否半減 »