« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

不正会計

 おはよーでござんす。最近、東芝の不正会計が問題になっておりますが、古くはライブドアやオリンパスがあり、とどめに超優良企業と言われた東芝なわけですから、日本企業のコーポレートガバナンスは、どうなってるんだ?と、海外から疑われても仕方がないですよね。

 ただ、我々庶民からすれば、株式に手を出していない以上、ふ~んって感じで身近に感じないですよね。

 ところが、意外と身近にある不正会計があります。

 それは、マンションの組合預金です。

 のりぞーも、たくさんの中古マンションの売買をしておりますので、結構な割合で、過去に積立金を使い込んだというケースにぶつかります。

 まぁ、月々細々と使い込んだ人が返済するとなって決着しているのですが、とてもとても追いつかないですよね。

 そうこうしていたら、大規模修繕が襲ってくるわけで、その時になって、住民達が慌てだします。

 というわけで、中古マンションを購入する際には、積立金の保管がどうなっているのか、現状、どれぐらいたまっているのかなどを、要注意して購入しないと、あとで大変な目にあうことがありますよ。

 お気を付け遊ばせ。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月30日 (木)

猛暑のオリンピック

 おはよーでござんす。尋常じゃない暑さが続く、今日この頃なのですが、ちょっと現場を見に行っただけで、めまいがします。

 僕が小学校の頃は、光化学スモッグ注意報なるものがあって、夏場にその注意報が流れると、校庭に赤い旗がたって、遊ぶことが禁じられたのを覚えておりますが、最近の暑さって、その比じゃない位のえげつなさに感じますよね。

 ニュースでも、熱中症でお亡くなりになる人がいて、気を付けるように連日報道されておりますが、本当、命の危険すら感じる暑さです。

 となると、2020年の東京オリンピックがどうなるかですね。

 国立競技場をはじめとする色々なインフラが問題となっておりますが、それよりも、この暑さを対策しないと、競技する選手の中で、危険な状態になる人も出てくるような気がしますね。

 世界中から、観光客も多数来日することでしょうから、早めの暑さ対策をした方が良いでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月28日 (火)

洒落にならなくなってきそう

 おはよーでござんす。全世界が固唾を飲んで見守っていた、中国の習近平砲なのですが、弾が尽きたのか、IMFの忠告を聞いたのか、凄まじい実弾もたったの数週間もたすのが限界だったようですね。

上海総合

Gc

 昨日、一日で、8%を超す大幅暴落。日経平均にすると、1600円以上の下げなわけですから、その規模の凄さを理解できると思います。

 世界を牽引するアメリカ市場なのですが、

 NYダウ

Gc_2

 ここのところ、ずっと冴えない展開。どころか、ボックス圏の下限を破りそうなチャートに恐怖を覚えます。

 今、パンパンに膨らんだ世界中のマネーが、リスクオフの態勢をとっており、それが支えきれなくなると、一気に加速度的な動きになりそうですね。

 歴史は繰り返す。この全世界的なマネーゲームのつけが、実体経済にどれ位の規模で影響を与えるのかが、今後のキーになってきそうですね。

 今、高値を追うのは、相当、危険な気がします。

 ではでは。



| | コメント (0)

2015年7月27日 (月)

自動車の価格

 おはよーでござんす。全く不動産とは関係のない話なのですが、なんだか、自動車の価格って凄く高くなってるような気がするんですよね。

 というのも、昔の『いつかはクラウン』時代、僕が高校生ぐらいの時で、確か400万円位だったと思うんですよね。

 今は、500万円でしょ。軽自動車にしたって、NBOXでなんやかんやで200万円と。既に軽自動車の値段じゃなくなってますよね。

 平均年収が下がり続けている中、自動車の価格は、間違いなく上がっているような気がします。

 これじゃ~、国内で車を買う人も減りますよね。でも、面白いことに、日本で自動車を購入して、1年保有し、マレーシアとかに中古で売却すると100万円位儲かるんですよね。

 凄いですね。もう商売の対象が国内じゃないんでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月26日 (日)

大きなお金の流れ

 おはよーでござんす。今、世界中で資金シフトが起きております。金融緩和により、世界中に溢れたマネーは、その利殖性から、常に太ろうと世界中に儲かるという場所に出向いては投資をしております。

 今までは、投資効率から新興国への資金シフトが目立っていたのですが、やはり、アメリカの利上げを見越した動きが活発化してきていますね。

 例えば、ゴールド。

Gc

次に原油。

Gc2

 商品を代表する2選手から資金の流出が続いております。

 確か、高値で爆買いしていたのは、中国とインドだったような・・・。

 同じことが、新興国でも起こりだしているようで、我が世の春を謳歌していたBRICSは、今後、混乱が起きるでしょうね。

 ではでは。



| | コメント (0)

2015年7月25日 (土)

札幌市

 おはよーでござんす。この前書きました、都道府県別の人口増減の中で、日本で一番人口減がおこっている北海道なのですが、こと札幌市に関しては、人口流入が日本で3番目に多い市となっております。

 これは、広大な北海道の住人が、都市部の札幌に集中してきているという姿が見て取れます。

 札幌市は、全国に先駆けて、スマートシティーを標榜しており、『札幌型の集約連携都市 都市づくりの目標. ○安全・安心で暮らしやすい都市. ○魅力と 活力のある都市. ○エネルギー効率の高い、低炭素型の都市. ①拠点集約交流促進 戦略. ③市街地再構築戦略. ②都心まちづくり戦略. 』

 つまり、『公共交通を中心とした集約型のまちづくり』に舵をきっております。

 町村部に住む人達に、効率の為に先祖代々の土地を手放し、都市部に集まりなさいと行政が音頭をとっているということです。

 これって非常に勇気がいることですが、どんどん人口が減少し、過疎化が進む中で、遅かれ早かれ、全国の自治体が直面することでしょうね。

 そういったことを頭にいれて、不動産の購入も検討していかないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月24日 (金)

出資金

 おはよーでござんす。超のつく低金利が続いて久しいのですが、かといって、株に手を出したり、Jリートを買ったりなんて出来ないですもんね。

 昨日、ご縁があって、ある信金さんと初めてお付き合いをすることになったのですが、信金さんから融資を受けるには、会員にならないといけません。

 会員になるというのは、出資金を出すのですが、この出資金には銀行でいう金利のような配当がついてきます。

 その配当が、なんと年6%なんですよね。年率6%ですよ!!

 この超低金利時代に、年率6%って凄いですよね。年に1回しか解約できないとか、色々制約があるのですが、少しでも有利な運用を考えている人は、信金の出資金も面白いと思いますよ。

 詳しくは、最寄りの信金さんに聞いてくださいね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月23日 (木)

Hotzmic - I’m a lady now

 おはよーでござんす。取り立てて書くこともないので、最近、何回もユーチューブで再生して見ている動画を発表しやす。

 それは、『Hotzmic - I’m a lady now 』 モー娘。をプロデュースしたつんくさんの娘さんが歌っているのですが、まぁ~、一回見てみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=QZWF6qi8jhE

 めちゃくちゃ可愛いでしょ!!

 それに、何より驚かされるのが、英語の発音。幼稚園の頃からインターナショナルスクールということで、なるほどと思ったのですが、中・高・大学と、足掛け10年も英語を習った僕としては、情けない限りです。

 ちなみに、日本の国民の代表の人の英語

https://www.youtube.com/watch?v=LdzaQPDIUzA

 はぁ~、恥ずかし・・・。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月21日 (火)

深刻な人口減

 おはよーでござんす。東京首都圏の人口集中という言葉は、あちこちのニュースで聞き及びますので、知っている人は多いかと思いますが、では、自分の都道府県はどうなのかというと、知らない人が多いんじゃないでしょうか。

 ヤフー不動産に、総務省の発表したデータをもとにしたグラフがありましたので、転載しておきます。

2015070800000001corp_reexbrain0011v

 こうやって見ますと、首都圏に人口が集中しているのが、よく見て取れます。

 一番、人口減になっているのが、北海道。驚くべき減少ですね。

 でも、もっとビックリしたのが、北海道、新潟県に続いて、兵庫県の人口が、日本で3番目に減少しているんですよね。

 東北や北陸より減少する理由は、何なんでしょうね。

 当然、人が集まる所は、不動産的にも価値は上がりやすく、逆も真なりです。

 少しびっくりしたデータなので、よく考える必要がありますね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

コピーチャイナ

 おはよーでござんす。ネズミをモチーフにしたネズミ―ランドとか、ドラえもんもどきの縫ぐるみとか、色々と笑わせてくれる中国のコピーなのですが、面白いニュースがあります。

 『ロシアが2015年内に「Su-35」戦闘機24機を中国に引き渡すことに決めた背景に、「エンジンのコピーは不可能と判断した」ことがあったと伝えた。』

 過去、中国はロシアの武器をコピーし続けてきた歴史があるのですが、最新式の戦闘機を売却する背景には、ロシアの経済力低下の問題があるんでしょうね。

 ところで、日本では敗戦以降、ずっと作らせてもらえなかった戦闘機が、いよいよ純国産で生産することになりました。実験機ですけどね。

 その名も、『心神』で、三菱重工業を中心に第5世代の戦闘機です。

 エンジンは、IHI製で2020年ごろに完成の予定。エンジンの世界は、積み重ねの世界みたいで、戦後空白のある日本としては、世界的に遅れているようです。

 まぁ、本当に凄い戦闘機が出来そうになると、必ず、アメリカさんが介入してくることでしょうから、今自由にさせてもらっているのは、つまりそういうことなんでしょうね。

 早く、変態的な能力を発揮して、エンジンの世界で牽引できるレベルまでなってくれたら、宇宙開発も面白いことになりそうですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月19日 (日)

中国人の爆買い

 おはよーでござんす。台風が過ぎ去ったあとは、暑い夏がやってきますね。既に冷房のお世話になっているのりぞーなのですが、寝苦しくてたまらないです。

 世界のあちこちで、爆買いを見せつける中国人なのですが、今度は、モスクワの不動産だそうです。

 FOCUSーASIA.COMの配信です。

『ロシアメディアによると、中国人がロシアの不動産を大量購入している。中国人のロシア住宅市場での動きは異常なほど活発化しており、特にモスクワ周辺の価格の安いマンションに人気が集中している。16日付で参考消息が伝えた。』

 中国では、不動産の所有が認められないために、異様に他国での不動産取得に執着するのかもですね。

 でも、例えば、赤サンゴと違って、不動産は中国に持って帰ることができません。ましてや、購入者の中国人が住むことも少ないでしょうから(ほとんどが投資目的)、これは凄く国益にかなうと思うんですよね。

 日本も、政府や自治体が率先して、中国人の不動産購入を支援すれば良いと思うのですが。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月18日 (土)

災害とコンプラ

 おはよーでござんす。しかし、昨日の大阪駅は悲惨だったみたいですね。神戸方面のJRが止まっちゃって、プラットフォームに人があふれていました。

 東北大震災の時、首都圏の交通が遮断され、凄い状況に陥っていましたが、今回の台風でも、人口集中エリアの災害時の麻痺に問題を残しました。

 しかし、正直、昨日ぐらいの雨・風なら、僕が子供の頃だったら、平気で動いていたような気がするんですよね。

 多分、色々と、責任を問われることが多くなりすぎて、過敏になり、警報即やめ!!みたいなことになっているのかもですね。

 コンプライアンスが、色々と不便を生んでいるのは、時代の流れなのかもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月17日 (金)

一棟収益の罠

 おはよーでござんす。今、不動産業者さん達が集まれば、一棟収益の話が花盛りになります。

 通常の売買と違って、金額も大きくなるので、それだけ華があるのですが、よーく考えないといけないことがあります。

 例えば、今なら、プロでも築10年ぐらいの収益を8%位で購入するのですが、計算してみますね。

 1億円で8%の収益なら年間の家賃収入が800万円。固定資産税は、およそ50万円位。

 銀行金利が約1.8%と想定すると、年間の金利で180万円。

 10年後に大規模修繕をすると考えると、約500万円位かかるので、500万÷10年=50万円/年。

 800万円-50万円-180万円-50万円=520万円

 更には、入居率の問題。ワンルームの場合、次々に新築物件が出来ますので、賃貸に入っている人は、新しいモノ、新しいモノに移り変わっていきます。

 90%の入居率での優秀とされており、通常、80%位に落ち着くのがデフォ。

 となると、800万円の80%なら、640万円になります。

 更には、入退去のペースが速いので、その度に、クロスの張り替えやらでお金がかかる。募集では、敷金・礼金0円が当たり前になってきており、その度に、賃貸仲介業者さんにバック2カ月分・・・。

 もっと恐いのは、今は、史上空前の低金利ですが、ほとんどの場合、変動を選択しており、金利が1%上昇するだけで、金利に喰われてしまいます。

 というわけで、冷静に考えないと、収益って難しいなぁ~と思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月16日 (木)

民主主義

 おはよーでござんす。昨日の国会前の安保法案反対のデモは凄かったですね。国会前だけではなく、日本の各地で反対デモが行われたみたいですね。

 しかし、民主主義って難しいなと、つくづく思いますね。

 そもそも、国民の代表として選ばれた国会議員が多数決で決めた法案なわけですから、それは、民意ということになるのですが、今回の安保法案の世論調査では圧倒的に反対多数でしたからね。

 ギリシャのこの前の国民投票にしても、国民は反対を多数で表明したにも関わらず、政権は緊縮策を受け入れざるを得ない状況になっていましたもんね。

 社会保障費や福祉を削るのは嫌、お金を返すのも嫌、ユーロから離脱するのも嫌、あれも嫌、これも嫌では政治は動かないですからね。

 そもそも、違憲でいうのなら、自衛隊の存在そのものが、どう読んでも違憲と思われ、それでも時代に合わせて解釈を変更してきた歴史があり、それが今回は、行き過ぎたのかもしれませんね。

 久しぶりに大型のデモをみて、民主主義って難しいなって思ったのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月14日 (火)

消費税

 おはよーでござんす。不動産業界において、鬼門と言われる消費税増税。8%に増税した時は、凪のように無風状態になったのがトラウマとなっております。

 現在のところ、安倍総理は2017年の4月に10%にすると言明しているのですが、ここにきて面白い状況になってきております。

 というのも、アベノミクスを信望する現政権は、先の8%の増税を相当悔やんでいるらしく、かなり財務相憎しの雰囲気があるということ。

 更には、これまで支持率の高かった現政権が、集団的自衛権の問題で、支持率が下がってきており、このままでは来年の参院選に勝てなくなってくる恐れがあるということ。

 となると、目玉として、前回の衆院選と同じ方法論で、2017年の消費増税を更に延期するという名目で衆参のダブル選挙にうってでる可能性があるんですよね。

 前回も、財務省の反対を押しきって選挙にうってでた現政権だけに、その可能性は否定できず、不動産業界にとっても、嬉しい話なのですが、はてさてどうなんでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月13日 (月)

温泉♪

 おはよーでござんす。昨日、書きましたように、おっさん3人の温泉旅行といっても、有馬なので、車で15分で行けるんですけどね! へ、行って参りました。

 正直、おっさん3人が一部屋って微妙に感じていたのですが、意外と面白かったです。

 まずは、温泉に入ってビールで乾杯です!!

Sh3k07690002

 良い顔してますね♪

 3人で瓶ビール5本と、日本酒300mlを6本と、かなりのペースで飲んだ後は、当然、温泉といえば、卓球です!!

Sh3k07740001

 まぁ~、軽くひねってやりましたよ。やる前は、自信満々に向かってきたのですが、コテンパンにやっつけて、5k回収っと。

 負けたままで悔しいみたいで、マリオカートで勝負ということで、受けて立ちますよ。

Sh3k07790001

 まぁ、これものりぞーの圧勝で終わったんですけどね。

 遊びの達人にかなうわけがないっていうんですよね。

 というわけで、意外と面白かった、おっさん3人旅なのでした。

 ではでは。







| | コメント (0)

2015年7月12日 (日)

野郎3人旅

 こんにちわでござんす。最近、一緒にお仕事をすることが多い、福ちゃんに、何かお礼をしようと思い、じゃ~、温泉でも行きますかっ!!ということで、うちの山ちゃんも入れて、男3人で有馬温泉に行ってきます。

 しかし、アラウンド40のおっさんが、3人で温泉&飯&お酒で、しかも、一緒の部屋というのも、かなり厳しいもんがありますね。(笑

 のりぞーを除いた2人とも、お酒が弱いので、今日は徹底的に潰しますか。

 なかなか楽しそうな宴会になりそうです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

三国志

 おはよーでござんす。またまた、中国の株価下落の話になるのですが、北京は今回の下落の原因を江沢民派の仕業としているみたいですね。

『香港の時事週刊誌・亜洲新聞週刊の黄金秋総監は4日までに「江沢民派が相場を操縦し、株を乱高下させているという説がある。つまり、中国の経済秩序を大混乱に陥らせ、社会不安や政局不穏をもたらすことでライバルを打撃し、勝ちを制するという策略だ。』と語っているようです。

 中国と言えば、党幹部の大物が賄賂で逮捕されたりと、粛清が度々ニュースになっておりますが、常に覇権争いがあるみたいです。

 そういえば、僕の大好きな三国志も、覇権争いでしたもんね。

Kaiset21

 こう見れば、今は、曹操と孫権の争いなんでしょうか。

 あの巨大な国を、争いなく治めるのは大変なんでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (2)

2015年7月10日 (金)

凄い鉄火場

 おはよーでござんす。面白いですね。マスコミで上海総合のことがニュースになりだした途端、大幅な切り替えしをしております。

 

 昨日は、軒並みストップ高だったのですが、本日もプラス6.72%と暴騰しております。

 

 連れて日経平均も大幅な上昇なのですが、やはり、日中の経済は完全にリンクしておりますね。

 

 マカオに行けば分かるのですが、カジノをしていて、日本人と中国人では全然、態度が違います。

 

 まぁ~、バカラで大量の人で取り囲んで、机をバンバン叩きながら、

 

『ハイやーーー!!』

 

って叫んでいるのは、中国のひとですね。

 

 個人投資家が約8割の上海総合Aも、大勢の中国人が、大声を上げて叫んでいる姿が目に浮かび、微笑ましいです。

 

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月 9日 (木)

世界同時株安

 おはよーでござんす。昨日の、日経平均の急落で、よやくマスコミ各社も上海総合指数の異常な暴落に対し、報道を始めましたね。

 というわけで、ギリシャ問題なんかより、よっぽど日本に影響のある上海総合なのですが、

Gc

 凄い週間足ですね。あっという間に大暴落です。

 凄く分かりやすくまとめてあるのがあるので、転載しますね。

~~~~~~

中国、GDPを上げて大国に見せる為に民衆を煽った不動産バブルで固定資本形成を粉飾

北京五輪後、実態を伴わない不動産バブル崩壊

このままではGDPが落ちるので不動産に代わり、株が儲かるとテレビでバンバン煽る

国内で株ブームに、年収の数十倍の借金で株を買う人間が増える

上海A(元建ての中国人専用市場)の株価が異常上昇

上海Aの株価が香港・上海B(ドル建ての外国人投資家向け市場)に伝染

実態を伴わないので徐々に株価が落ちるが、米国債を売って株価を買い支える

米国債を勝手に売ったのでFRB(アメリカ連邦準備 制度理事会)に指摘され怒られる

海外投資家に外貨準備金が無いことを見ぬかれ中国株式市場が暴落

年金や様々な金を2.4兆円以上使用して買い支えるも5日で390兆円を失う

中国政府から「株を買っても、絶対売るな」と命令が下る

更に中国株を売ってる犯人探しするも、暴落止まらず

金融のルールを無視して1400社以上の売り買いを停止する

中国証券監督管理委員会(証監会)は企業の大株主や経営幹部、
役員を対象に、持ち株の売却を6カ月禁止


金を借りた金融期間に利息を返せなくなる中国人多発の危機

 という感じです。当然、中国は日本にとって、アメリカについで2番目に貿易量の多い国なので、影響は多大ですし、かつて、金融市場において、ここまでの暴挙をした政府もなかったので、どこまで影響が広がるのか心配ではありますね。

 神の見えざる手 VS 形振り構わない中国共産党の戦いは、しばらく続きそうです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

独立ラッシュ

 おはよーでござんす。最近、不動産業界において、独立ラッシュが続いております。

 当社からも、最近、一人独立しましたし、苦楽園界隈でも、2店舗ほど新規で開店します。

 地元だけでなく、大手のデベロッパーや、仲介大手からも独立が目立つという話を聞き及びます。

 う~んっと、これって、いつか来た道なんですよね。

 空前の金融緩和のなか、凄い金融機関になれば、1期目の会社にも融資を敢行するところさえあります。

 通常なら、3期分の決算書をもとに審査をするのですが、不動産を担保にしているという所で、緩くなっているんでしょうね。

 ありとあらゆる買取業者が乱立することによって、買い取り価格の高騰が起こり、エンドさんの相場との乖離が発生するんですよね。

 そうこうしてたら、グシャなんてことが起きるのが、今までのパターン。

 山高ければ、谷深し。格言を刻み、運営していかないとですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月 6日 (月)

パブリックコメント

 おはよーでござんす。いや~、残念でしたけど、よく頑張りましたね、なでしこジャパン!!男子の不甲斐なさに比べたら、前回優勝の、今回準優勝なので、大したもんですよ。ほんと、男子をどうにかしてほしいですけどね。

 よく行政のホームページを見ていますと、パブリックコメントを見かけます。

 パブリックコメントとは、『、公的な機関が規則あるいは命令などの類のものを制定しようとするときに、広く公に(=パブリック)に、意見・情報・改善案など(=コメント)を求める手続をいう』ことなのですが、はっきり言って、機能しているとは思えないです。

 西宮市でも、最低敷地面積を変更する時に、パブリックコメントを集めたことがあったのですが、ぶっちゃけ、結論ありきのパブコメでしたからね。

 何のためにやっているのかというと、結論ありきの事柄に対し、一応、広く意見を集約しましたよというアリバイ作りにしか見えません。

 こんなパブコメなら、止めてしまえばいいと思うのですが。

 色々な意見があり、賛否両論があるのは当たり前なわけですから、わざわざ建前をするぐらいなら、民意を代表して選出されてる議員さん達がいるわけですから、そこで決めればよいと思うのですが。

 なんだかなぁ~って思うのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

上海総合

 おはよーでござんす。世界では、ギリシャ問題に注目が集まっていますが、裏側では中国の株価が凄いことになっております。

 上海総合のチャート

Gc

 この3週間で、30%以上の暴落を演じております。

 既に中国の不動産市場はバブルが崩壊していると言われていますが、その後も株式市場は、ぐんぐんと値を上げていました。

 日本のバブル崩壊の時も、不動産バブルの崩壊時の受け皿として株式市場にお金が集まりましたから、同じですね。

 悲惨なのは、中国市場の場合、農村部の人達が、身内や親族等々から借金をして信用にぶち込んでいる人が多いということです。

 一説には7割が個人投資家と言われており、この3週間での時価総額の損失は約350兆円にもおよび、追証の阿鼻叫喚になっております。

 中国政府は、自宅を信用取引の担保として認めると新しく発表しており、なりふり構っていられない姿が見て取れます。

 ギリシャの問題より、よっぽど中国市場の暴落の方が、日本へ与える影響は大きいでしょうから、なんとか調整の範囲で終わってくれることを祈るだけですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

月一食事会

 おはよーでござんす。昨日は、月一食事会でした。

 最近は、メンバーの自信のお店を持ち回りということで、今回は、当社の経理、森本女史のおススメのご飯屋さん、三宮のイタリアン『ニシオカ』さんへ行ってきました。

 食べログで場所は検索していたのですが、ちょうど阪急電車の高架下で、無茶苦茶難しい場所にあります。

 お店構えは、かなりシックで、

Sh3k07650001

 ねっ!何屋さんか分からないお店構えでしょ。

 お店の中は、映画に出てきそうな雰囲気です。

150x150_square_8642181

 ゴッドファーザーにでもなった気分でしょうか。

Sh3k07670001

 ご飯の方は、美味しく頂きました。

 次回の食事会は、大阪のウルフギャングに決定しております。

 毎月、皆でご飯を食べれるよう頑張るだけですね。

 ではでは。







| | コメント (0)

2015年7月 2日 (木)

勝田台ダイヤパレス

 おはよーでござんす。いや~、行ってきましたよ。以前にも書きましたが、千葉県の佐倉市でご縁があり、中古マンションを購入することになりまして、月曜日の早朝から千葉県にまで行ってきました。

 伊丹→成田でJALに乗って行ったのですが、ビジネスクラスが凄く良かったですよ。

Img_main

 これね、フルフラットになるから、ゆっくり寝そべれます。半個室みたいになってるために、プライベートも守れるし、何せ、最高でした。

 朝の5時に起きて、行ってるわけですから、ちょっと贅沢してもいいですよね。

 成田についてから、レンタカーで佐倉市に向かい、銀行で決済した後に、初めて物件とご対面です。

Sh3k07610001

 何のこっちゃか分からへん・・・。

 知りませんでした。つい最近から、大規模修繕が始まったようです。凄い楽しみにしていただけに、ちょっとがっかり・・・。

 本当の外観は、

Resizeimage

 なかなかご立派なマンションです。リフォーム屋さんと打ち合わせをして、販売は大手仲介業者さんに任せて、クタクタになって終了です。

 千葉県で一泊しようと思ったのですが、検索をしても面白そうな街がないので、横浜に移動!!

 帰りは新幹線で帰ろうと思っていたら、まさかの焼身自殺・・・。

 慌てて、羽田の飛行機をとって、無事帰ってこれました。しかし、忙しい一日でした。

 ではでは。






| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »