« 新築マンション | トップページ | お盆休み »

2015年8月 9日 (日)

かわいそうな土地達

 おはよーでござんす。昨日の夕方の雨で、弱冠ですが暑さが緩みましたね。この時期は、ちょいポッチャリののりぞーには、非常に厳しい気候ですので、早く秋になって欲しいです。

 不動産の買い取りをしていますと、時々、かわいそうな土地達に巡りあうことがあります。

 それは、後から、用途地域の変更があったり、風致地区がかけられた土地達です。

 例えば、建ぺい率60%の中高層エリアで、当時なら十分家を建てれるボリュームがあった土地に、風致地区の網をかけられたがために、建ぺい率が40%のうえ、道路後退2m、隣地後退1mなんて制限が発生し、とてもじゃないが、家を建てられなくなる土地です。

 ほとんどのケースが、おじいちゃんかおばあちゃんが住んでいて、本人たちには自覚がなく、資産価値の激減を生んでるんですよね。

 ある意味、財産権の侵害のような気がするのですが、ほとんどが泣き寝入りの二束三文になっています。

 芦屋市なんて、次々に条例で規制が強化され、ついには市役所まで不適合になってたんじゃないかな(笑

 色々な規則も大事ですが、ある意味、救済することも大事なんじゃないかと思うのでした。

 ではでは。

|

« 新築マンション | トップページ | お盆休み »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新築マンション | トップページ | お盆休み »