« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月31日 (土)

ハロウィン♪

 おはよーでござんす。最近、街ではハロウィンのコスプレが凄いのですが、日本でこんなに流行するとは思いませんでしたね。

 USJのハロウィンが火付け役なのでしょうが、やはりみんな、変身願望があるのでしょう。

 そういえば、のりぞーも、もう5年前くらいに仮装したことがあります。

 やはり流行の先取りをしていた、のりぞーは凄いですね!

 その時の写真がこちら!!

110203_2315020001

 多分、総額数万円かかった記憶があります。この恰好で新地の街を練り歩いたわけですから、あの当時は、頭がわいてましたね。(笑

 たまには、吹っ切れて何もかも忘れ、ストレス解消するのもありですよ!

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月30日 (金)

ハッピーバースデー 俺♪

 おはよーでござんす。昨日は、のりぞーの46回目の誕生日でした。

 というわけで、恒例の社員さん達からのケーキを頂きやした。

Sh3k08170001

 今回は、有名なフルーツ屋さんのケーキだそうです。まぁまぁ美味しかったです。

 あと、福ちゃんから古着を染め直したシャツ♪

Sh3k08180001

 上納として、受け取っておきました。(笑

 46歳ともなると、どうしても50歳を意識してくるのですが、僕がイメージしてた50歳とは、ほど遠い現状に、まだまだ頑張らなあかんねと気合も入りました。

 ではでは。




| | コメント (0)

2015年10月26日 (月)

中東の変

 おはよーでござんす。最近、ヨーロッパでもめにもめている、難民問題の縮図のような事件が東京でおきましたね。

 『東京・渋谷区のトルコ大使館前で、トルコ人とクルド人による乱闘騒ぎがあり、警察官2人を含む、9人がけがをした。』とのことなのですが、総勢約600人の大乱闘ですね。

 現在、トルコの人口は、約7700万人。その内、クルド人が約1500万人位いるわけですから、もう少数民族ではないですよね。

 政治的にも力を持ち始めており、トルコ政府と、クルド人武装組織PKKの戦いも激化の一方です。

 そんな中、総選挙の在外投票を東京の大使館で行ったわけですから、乱闘騒ぎになったわけです。

 現在、EUでは難民の受け入れを巡って、大もめにもめております。受け入れる側の国の体制がぶっ壊れてしまいかねない状況に、国境の封鎖すら始まっております。

 日本でも、国連が難民の受け入れを強く要求してきておりますが、こういった事件を見るにつけ、難民や移民の受け入れには慎重にならざるを得ません。

 ほんと、正直言って、あれだけのトルコ人が日本に住んでいるのが、ビックリしたんですけどね。

 郷に入れば郷に従えじゃないですが、なんだかなぁ~って感じなのでした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月24日 (土)

ミシュラン発表!!

 おはよーでござんす。ついに、ミシュランガイド兵庫県版の発表がありました。この日をドキドキしてまってましたからね。

 我らが鮨千が、いったいどういった評価なのか??非常に気になる所です。

 では、さっそく、アイウエオ順で検索してみますと、

 ありました!!

Fullsizerender3


 ふ~む。使い勝手のよいお寿司屋さんとのこと。カジュアルなお寿司=略して『寿司カジ』ですね!!

 しかーーーし!!

Fullsizerender2_2


 上記のような星がにゃい!!(怒 こうなったら仕方がないので、追記です!!

Fullsizerender1

 ニコちゃんマークを5つ上げときました。

 そして、ファミマ前のイタリアン トロさんとこもミシュランガイドに載りましたよ!!!

 おめでとうございます。

Fullsizerender4


 苦楽園のごはん屋さんが、盛り上がっていけば、嬉しい限りですね。

 ではでは。



| | コメント (0)

2015年10月23日 (金)

復興

 おはよーでござんす。この火・水・木は、阪神間の不動産業者さんの集まりで、宮城県は仙台に行っておりました。

 2泊3日という、比較的ゆっくりした日程でしたので、あちこちの観光が出来たのですが、やはり、心に残るのは、被災地ですね。

 場所は、ユーチューブでも被害の大きさから掲載されている、女川港です。

 三陸沖というリアス式海岸は、入り組んだ複雑な海岸線と水深の深い入り江が多数みられることから、天然の良港となって漁業が盛んである反面、ひとたび、津波がおきますと、水の抜け道が、全て居住エリアにしかも、集中して圧迫してきますので、被害も凄いことになります。

 はるか高台にある、女川町立病院の駐車場の車が、次々と流される映像を見た人は多いと思うのですが、それぐらいの高さまで津波がくるわけですから、たまったもんではないですね。

 工事は、かなりのピッチで進んでいるとのことなのですが、震災から4年も経過していることを考えれば、まだまだ、被災地の人が安心して暮らせる状態には、ほど遠いものでした。

 人間の記憶は、ドンドン忘れるように出来ているのですが、こうやって振り返ることにより、再確認し、考えることは大事だなと思った次第であります。

 まぁ、本音のところは、前日のゴルフと、連日のお酒で、サウナとマッサージに行きたくて仕方がなかったのですが、会長に怒られて却下でした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月19日 (月)

地中埋設物

 おはよーでござんす。地盤絡みのネタでもう一つ。まぁ、旬ですからね。

 それは、地中埋設物です。

 のりぞーの場合、よく古いお家は、解体して新築建売分譲にするのですが、その際に、地中から埋設物が出てくる場合があります。

 昔の基礎のガラであったり、大きな岩であったり、浄化槽であったり、珍しいのになると、井戸なんてものもあります。

 当然、それらを撤去して新しく基礎をうつのですが、そうした地中埋設物の撤去、放棄って意外とお金がかかるんですよね。

 ゴミ処理にお金が凄くかかるようになって久しいのですが、環境のためには仕方がないですね。

 んで、実は、もっと大問題になるであろうことが、それは、最近のニュースで騒がれている、地盤改良用の杭や柱状改良及び、表層改良です。

 新しく家を建てる際に、その杭や柱状改良したものを撤去することになるのですが、尋常じゃない手間と費用がかかります。

 一度埋め込んだものを、掘り返すわけですから、とんでもないですよね。

 地盤改良が頻繁に行われるようになったのは、ここ10何年の話ですから、ボチボチ、この撤去費用を巡って、大問題になることは必至でしょうね。

 その辺も考えて、購入しないと、えらいことになりますよというお話でした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月18日 (日)

地盤保険

 おはよーでござんす。連日のようにニュースで騒がしている傾いたマンションのニュースなのですが、ほとんどの大手さんの場合、自社保証が原則です。

 凄い資金力とネームバリューがあるからこそ出来ることなのですが、当社のような小さい会社は、保険に入らないともちません。

 現在は、株式会社トーセ・フィールドサービスさんと、一般社団法人ハウスワランティの2社で地盤保険を必ず付けているのですが、ある意味、今回の件を受けて、行政の介入も必要なんじゃないかと思います。

 平成21年10月より、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律が改正され、保険の引受主体である住宅瑕疵担保責任保険法人の指定を開始されて、建物に関しては、購入者さんが守られるようになってのですが、地盤に関しては、任意のままです。

 いくら、建物がまともに作られていようと、地盤が傾けば、全ておじゃんです。

 そういった意味で、地盤保険に関する行政の管理は必要だと思いますね。

 ではでは。

株式会社 トーセ・フィールドサービス

| | コメント (0)

2015年10月17日 (土)

世界的な禁煙

 おはよーでござんす。毎年、年末が近づくと、色々、旅行のお誘いが増えるのですが、のりぞーの、旅行の楽しみの一つに、カジノがあります。

 ギャンブルなので、毛嫌いをする人も多いでしょうが、楽しいんだから仕方がない。許してください。

 そんな、カジノなのですが、ここ最近、驚きの方針が次々と決定されております。

 それは、禁煙ですね。

 アジアのラスベガスと言われるマカオなのですが、現在、カジノ内は、喫煙ブースが設けられ、そこのみ喫煙可能。

 また、ホテルに関しては、全館禁煙がほとんどです。確か、中国人って、めっちゃ煙草のみが多かったと思うのですが。来年1月からは、カジノ内の喫煙ブースすら撤去との話です。

 シンガポールのベイサンズも全館禁煙となりましたね。一応、カジノは分煙みたいです。

 ソウルのミレニアムヒルトンは、全館禁煙。ウオーカーヒルの方は、まだWのみが喫える状態。

 というわけで、ことごとく、海外のホテルは禁煙がデフォになってきております。

 もうね、法律で禁止にしてほしいぐらいです。そうすれば、強制的に禁煙が出来るのに。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月16日 (金)

需要と供給

 おはよーでござんす。昨日の住民説明会に、なんと三井のTOPが出てきましたね。あの毒ガスを巻き散らかしたフォルクスワーゲンでさえ子会社の社長しか出てこなかったのに。(笑

 しかも、全棟建て替えとか・・・・。超太っ腹でございます。通常なら、瑕疵の修復ということで、ジャッキアップで、基礎の連結とかでお仕舞にしそうなものを。ビックリしました。まぁ、旭化成建材が払うことになるんでしょうけどね。

 当たり前といえば、当たり前なのですが、首都圏のマンションに、ようやく翳りが見えてきております。

 2015年9月度の首都圏マンション市場動向によりますと、1戸当たりの平均価格は5,393万円(同13.2%上昇)、1平方メートル当たり単価は76万1,000円(同14.4%上昇)し、それに伴い月間契約率も66.0%と、好調の目安の70%を割り込みましたね。

 いや~、しかし、首都圏のマンション価格は、スポットで上がりすぎましたよ。オリンピック特需に加え、建築資材の高騰は、価格にモロに反映されたのですが、さすがに高値では需要は抑えられるという見事な結果ですね。

 これで、資金は地方都市に流れてきます。すでに、福岡等の拠点では一部バブルと言われておりますが、ならしの好循環になれば面白いのですが。

 収入もあがり、土地も上がり、株も上がる。古き良き時代が戻ってこないですかね。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2015年10月15日 (木)

欠陥マンション

 おはよーでござんす。有名ブランドの高級新築マンションで信じられないような不祥事が連発していますね。

 今日大きく報道されているのは、パークシティLaLa横浜。事業主が三井不動産レジデンシャル、施工主が三井住友建設、地盤改良を旭化成建材というビッグネームで揃えたマンションにも関わらず、データの改ざんとコピーですからね。ひどいもんですよ。

 ここ最近だけでも、住友不動産事業主、施工が熊谷組の「パークスクエア三ツ沢公園」、三菱地所レジデンス、鹿島建設の億ション「ザ・パークハウス グラン 南青山高樹町」、三井不動産レジデンシャル、清水建設の「パークタワー新川崎」と、ビッグネームが信じられないような不祥事を起こしていますね。

 今回は、旭化成建材が基礎工事の際に行った地盤調査のデータを偽装していたと認めているので、言い逃れもできませんね。

 のりぞーも建売分譲をしますけど、地盤改良のデータ改ざんなんて、思いつきもしませんよ。まぁ、下請けさんが勝手にやっていたら、探りようもないですけどね。

 コストを意識したものなのか、業界の慣例なのか、それとも人材の能力不足なのか、東洋ゴムの時といい、原因をきちんと突き止めて欲しいものですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月13日 (火)

不動産価格

 おはよーでござんす。『不動産価格は右肩上がり』 これは、ずっと日本において信じられてきた神話なのですが、バブル崩壊で、その神話も消え去り、そのトラウマはずっと日本人の心に住み着いております。

 ただ、問題なのは、そのトラウマがあまりにも強烈すぎて、未だに拭えないという点でしょうね。

 どう考えても、世界からみた日本の不動産価格は、かなり割安になっております。

 単純に投資目的の表面利回りで比較してみますと、世界で一番割高になっているのが、台湾。利回り1.57%。

 この台湾の割高は有名ですね。ホテルの料金もバカ高です。日本と同じ㎡とグレードで比較すれば、2倍位の料金ですからね。

 第2位はオーストリアの2.18%、第3位はインドの2.22%。

 ほいでもって、肝心の日本はといいますと、利回りが5.02%で42位と、OECD加盟国で一番割安になっているんですよね。

 GDPが世界3位の国の収益利回りが5.02%って、どう考えたって安いですよ。

 あまりにも強烈なバブル崩壊というトラウマと、異常なまでの円高によるデフレ圧力で、頭の中にこびりついた考え方を、少し変えないといけない時期にきているのかもですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月12日 (月)

ワーキングプア

 おはよーでござんす。先日、NHKで放送された『ワーキングプアII 努力すれば抜け出せますか』が、すごく注目されています。

 なんでも、働く若い単身女性の1/3が貧困状態で、 年収が114万円未満だとか。

 爆買いで、注目を浴びている中国からの若い女性旅行客の平均年収が300万円というのを聞くと、完全に逆転されておりますね。

 まぁ、多分、若い単身女性の場合、謎の副業がある人も多いでしょうから、実態は、上記のような年収じゃ~ないでしょうが、これもマイナンバーの導入で、一網打尽になりそうですね。

 不動産業界に身を置く人間として、人口が減少し、空き家が増える悩みよりも、持家を購入できる人の絶対数が減ってきている現実の方が恐怖ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

クレジットスコア

 おはよーでござんす。陰謀論者によると日本政府の方針は、アメリカの年次改革要望書に従って決定されると言われているのですが、そういえば、安保法制もTPPもそうでしたよね。

 その年次改革要望書の中に、『クレジットスコア』なる聞きなれないものが入っております。

 これは、個人の信用評価点で、融資やクレジットカードの審査効率化のために導入されたもので、その点数によってどれだけお金を貸してもいいかを測る目安とされるものです。

 アメリカでは、そのスコアに応じて、金利が変動したりするもので、階層の固定化の問題点になっていますね。

 日本では、クレジットカードの利用率が諸外国に比べて、極端に低いのですが、TPPが加速すれば、そうもいってられない状況が生まれるでしょう。

 マイカードに連動した、マイスコアなんて出来ちゃうわけです。人生の点数ですね。

 というわけで、今のうちに、おおよそ何点かを調べるものがあるので、チェックしてみてください。

http://www.myscore.jp/

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月 8日 (木)

芦屋市屋外広告物条例

 おはよーでござんす。さすがは芦屋市様っていう感じの条例が制定されそうです。

 今回の条例では、屋外広告物が対象になるのですが、屋根の上はアウトで、壁の張り出しも大きさと色の規制、のぼりも規制対象です。

 芦屋市は意識の高い住民が多く、芦屋市にふさわしい景観を求めてとのことですが、凄いことですね。

 市役所では、市のシンボルマークである市章を取り外す徹底ぶり・・・。

 京都にいけば、コンビニや吉野家の看板も京都バージョンになっていて、ビックリしますからね。芦屋の景色も、あーいった感じになるんでしょうね。

 人口が減少する中、ブランド力を高める、こういった自治体の姿勢は、これからドンドン競争になっていくのでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月 5日 (月)

TPP

 おはよーでござんす。紆余曲折しまくったTPPなのですが、報道だけをみると、いよいよ大筋合意とかなんとか。

 こうなると、日本の不動産業界も、大きく変化するかもですね。

 アメリカ基準の場合、バイヤーズエージェント(買主の立場のコンサル型の仲介業者)とセラーズエージェント(売主の立場のコンサル型の仲介業者)、それに、不動産エスクローエージェント(公平な立場で第三者として取引をする業者)に分れて取引されます。

 これがTPP基準になると、日本的な、直々(売りも買いも同じ業者)なんてことも、アウト!!になるでしょうね。

 弁護士さんや税理士さんも、青い目をした人が増えるなんて言われておりますが、どうなるか興味津々ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月 4日 (日)

タワーマンションのパブコメ

 おはよーでござんす。中国人の爆買いと同じく、高層マンションの需要を支えてきた相続税対策に、いよいよメスが入るかもですね。

 現在、マンションの相続税の評価は、建物部分と土地部分に分けて評価されます。

 建物部分は、固定資産税評価額ですが、土地部分に関しては、路線価×土地の面積×土地の持分になります。

 その際、タワーマンション等の高層マンションの場合、住戸数が多いので、一軒当たりの土地評価が激減します。

 これを利用した相続対策が凄く流行っているのですが、ここにきて金融庁が『連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について』をパブリックコメントに出してきたわけですね。

 つまり、タワーマンションの評価の方法を変更したいという、政府の意向なわけですね。

 これは、タワー需要に大きな影響を与えるものと思われ、オリンピックの時限爆弾と合わせて、要注意ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月 3日 (土)

大きくなりすぎたものは守られる

 おはよーでござんす。銀行さん達とお話をしていると、矛盾する話が出てきます。

 それは、融資判断です。

 通常、金融機関は、毎年、その企業の決算状況をみて融資の判断をします。当然、営業利益の出ていない、この先、見込みのない会社には融資を止めます。

 ところが、大きくなりすぎた企業は、その例に当たらないんですよね。

 シャープしかり、ソニーしかり、東電しかり、多分、東芝もでしょうね。

 今回、不祥事が判明したフォルクスワーゲンも、いざとなったら国や、銀行団が守勢につくことでしょう。

 それは、会社が崩壊することで、社会的に与える影響が大きすぎるからです。

 この論でいきますと、最近、世界に激震を走らせた中国も同じことがいえると思います。

 今、中国は株価の維持策や、指標の正確性でひーひー言っています。根本的に立て直すには、新たな金融と製造拠点としての構造改革をしないといけないでしょう。

 その際、必ず、日本企業の助けが必要になると思われます。あれだけ散々、反日をしておいて、立て直すために慇懃な態度をとることでしょうね。

 というわけで、大きくなりすぎた中国を守るために、アメリカの指示で日本は助けにまわり、再度、エネルギーをためてから反日と、繰り返し繰り返し行われるように思います。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2015年10月 2日 (金)

集団的自衛権

 おはよーでござんす。昨日の爆弾低気圧は凄かったですね。風邪が強すぎて、車を運転していてもハンドルをもっていかれるのを感じたくらいですから。

 しかし、ほんと、熱帯気候みたいな感じがしますね。これから、この天気が当たり前になっていくんでしょうね。

 学生のデモまで発生した集団的自衛権の問題なのですが、憲法学者が違憲だといっても、あちこちのマスコミが問題定義しても、日本中でデモがおきても、あの平和を標榜する公明党がだんまりを決め込み、自民党内でもギスギスしながら、強行に推し進めた裏にあるのは、間違いなく外圧があったからでしょう。

 外圧とは、アメリカのことなのですが、そのアメリカが、何故、日本に推し進めるようにしたのか?

 ホルムズ海峡とか、南シナ海とか、国会答弁では色々言っていましたが、これまた、間違いなく焦点は、朝鮮半島でしょうね。

 世界のリーダーが、日本の集団的自衛権を急がした、どうしようもない理由とは、朝鮮半島しか考えられません。

 最近、韓国の朴大統領が、中国に行っても、国連に行っても、朝鮮半島の『平和統一』の話ばかりするのも、切迫している状態があるからなんでしょうね。

 ということは、もう北の体制がもたないところまで来ており、何が起こるか分からない状況なのでしょうね。

 最後に、無茶な突撃を仕掛けられた場合、在韓米軍の後方支援は、どうしても日本になってきます。その為に、あの法案を急いだのでしょう。

 法案が整い、本日から横須賀基地に米原子力空母ロナルド・レーガンが配備されるということは、いよいよじゃないかと思われます。

 多分、当たってるような気がするので、要注意ですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2015年10月 1日 (木)

ミシュラン天国 苦楽園

 おはよーでござんす。今年もいよいよミシュランガイドが発売される日が近づいてきたのですが、ついに我らが『千ちゃん』もミシュランの仲間入りになりそうです。

 ということで、昨日は、千ちゃんの招待で、これまた苦楽園のミシュランの『割烹にしい』さんに行ってきました。丁寧な仕事と気さくな接客で、なるほどなぁ~と思わせるお店ですね。

 他にも、はた田さんや、鮨まつもとさん、直心さん、甲陽園の子孫さんと、苦楽園界隈はミシュラン祭りになっていますね。

 苦楽園周りは、新しいご飯屋さんが次々に出来て、ほんと若い世代の人達が頑張っているので、楽しいですね。

 というわけで、☆がいくつになるのかは未定ですが、益々、『鮨千』が発展するのを楽しみにするばかりです。

 ではでは。

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »