« 地盤保険 | トップページ | 復興 »

2015年10月19日 (月)

地中埋設物

 おはよーでござんす。地盤絡みのネタでもう一つ。まぁ、旬ですからね。

 それは、地中埋設物です。

 のりぞーの場合、よく古いお家は、解体して新築建売分譲にするのですが、その際に、地中から埋設物が出てくる場合があります。

 昔の基礎のガラであったり、大きな岩であったり、浄化槽であったり、珍しいのになると、井戸なんてものもあります。

 当然、それらを撤去して新しく基礎をうつのですが、そうした地中埋設物の撤去、放棄って意外とお金がかかるんですよね。

 ゴミ処理にお金が凄くかかるようになって久しいのですが、環境のためには仕方がないですね。

 んで、実は、もっと大問題になるであろうことが、それは、最近のニュースで騒がれている、地盤改良用の杭や柱状改良及び、表層改良です。

 新しく家を建てる際に、その杭や柱状改良したものを撤去することになるのですが、尋常じゃない手間と費用がかかります。

 一度埋め込んだものを、掘り返すわけですから、とんでもないですよね。

 地盤改良が頻繁に行われるようになったのは、ここ10何年の話ですから、ボチボチ、この撤去費用を巡って、大問題になることは必至でしょうね。

 その辺も考えて、購入しないと、えらいことになりますよというお話でした。

 ではでは。

|

« 地盤保険 | トップページ | 復興 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地盤保険 | トップページ | 復興 »