« 一律300万 | トップページ | 月一食事会 »

2015年11月 2日 (月)

ニーズのミスマッチ

 おはよーでござんす。僕の周りにも、来るべく高齢化社会に向けて、介護事業を展開し始めた業者さんが多いのですが、どうもうまくいかないようですね。

 帝国データによりますと、『2015年の老人福祉事業者の倒産は9月までに45件発生。2000年以降最悪となった2013年(46件)およびそれに次ぐ2014年(45件)に並ぶ水準となり、過去最悪のペースで推移している。』そうです。

 これは、介護報酬の引き下げが大きな原因なのでしょうが、当然、その引下げは、人件費の下げに繋がり、人材の確保が難しいようです。

 高齢化社会なのに、それにマッチした人材が不足するという、アンバランスな状態。

 政府は、外国人の人材を入れることで補うといっていますが、日本の老人の介護なんて、スペシャル難しそうなのに大丈夫なんでしょうかね。

 介護系の役務付き住宅を考える不動産業者さんも多いですが、なかなか難しそうですね。

 ではでは。

|

« 一律300万 | トップページ | 月一食事会 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一律300万 | トップページ | 月一食事会 »