« リーマン比較 | トップページ | 千ちゃん貸切り »

2015年11月27日 (金)

ビバリーヒルズ

 おはよーでござんす。昨日まで、業者さんとフィリピンはセブ島へ行っていたため、ブログの更新が出来ずに申し訳ございませんでした。

 セブ島といえば、南の島!!リゾートアイランドのイメージが強かったのですが、それは、ほんの一部ですね。海沿いのプライベートビーチを保有しているホテル群だけの話。

 数年前にマニラに行ったことがあるのですが、マニラほどというわけではないですが、やはり貧困層の暮らしぶりは、想像を絶するものがあります。

 現在、セブの人達の月の平均給料が約3万円ぐらい。住民の50%近くは、仕事を持っていないとのこと。将来が見えないことから、治安に問題があるのは、ある意味、理解できます。

 そんな中でも、お金持ちはいるもので、やはり筆頭は華僑だそうです。そのお金持ちの華僑の人達が固まって住んでいる場所が、『ビバリーヒルズ』という名前の場所。

 そのエリアは、大きな外壁で閉ざされており、ゲートには、ショットガンを持った警備員がゲートに入ってくる車を随時チェックしております。

 街中が、バラック小屋がほとんどの所、そのビバリーヒルズは、広大な庭にRCの建物、車もピカピカの外車と、全部揃ってましたね。

 もしも、日本も少子高齢化がすすみ、更なる貧困と、移民流入が起きた場合、居住エリアの究極の二極化が起きるんだろうなと思います。

 その場合、東京がとか、大阪がとか、大きなエリアではなく、例えば、六麓荘を大きな外壁で囲い込み、出入りできるゲートは一カ所で、警備員が厳しくチェックするといったイメージになるんじゃないかなぁ~と思います。

 まぁ、それでも、ダウンタウンで住んでる人たちの笑顔は素敵でしたけどね。

 すぐに、『チップ!!チップ!!』って、なんぼ取られたことやら。そりゃ、笑顔になりますよ。

 ではでは。

|

« リーマン比較 | トップページ | 千ちゃん貸切り »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーマン比較 | トップページ | 千ちゃん貸切り »