« シンガポール | トップページ | 非正規社員の増加 »

2015年12月12日 (土)

商品の大暴落

 おはよーでござんす。原油価格の下落にはどめがかからず、ついに、1バレル=35.62ドルと、4日連続で約6年10カ月ぶりの安値を更新しました。

Gc

 WTIの週足チャート

 原油だけではなく、ゴールドも下落基調となっております。

Gc_2

 米国と英国の各商品取引所で取引されている先物取引価格から算出される国際商品指数も大きく下落

Gc_3

 中国の供給過剰が、世界経済の混乱をきたしていると、G20でも指摘されておりましたが、資源国家の通貨が暴落するほど、世界的なデフレに見舞われております。

 やはり、12月のアメリカの利上げを見込んだ、世界中のマネーが手仕舞いに向かっているのかもしれませんね。

 当然、不動産にもそれは言えることで、マネーの動きに注意しておきたいです。

 ではでは。

|

« シンガポール | トップページ | 非正規社員の増加 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンガポール | トップページ | 非正規社員の増加 »