« FRB | トップページ | マイナス金利 »

2016年1月29日 (金)

おそロシア

 おはよーでござんす。とうとうベッキーが休業とか。好感度抜群でCMにもバンバン登場していたのですが、『元気の押し売り』と名付けられたあたりから、下り坂でしたね。

 まさに、驕れる平家久しからずを地で行くとはこのことですね。

 ロシアでは、住宅ローンをしていた国民が、大騒ぎの状態となっております。

 というのも、ロシアの政策金利は、作年でみても、11%~15%!!日本の、アホみたいな低金利に慣らされている我々としたら、ビックリする金利ですよね。

 そいでもって、当然、家を購入するのに、住宅ローンを使うのですが、とてつもない金利なので、表面的に金利の低い、ドル建てで住宅ローンを組む人が多かったとか。

 ところが、ここ近年の原油価格の暴落により、ロシアの通貨ルーブルが暴落。そうなると、ドル建てでローンをしていましたので、ルーブルでの支払額が2倍~3倍に膨れ上がり、銀行に苦情が殺到しているとか。

 これって、海外旅行に行っても思うのですが、『円』というのは、曲がりなりにもハードカレンシー。どこの国に行っても、両替が出来ますが、そうでないと、両替すらままならないし、両替手数料にしても、他国通貨に比べて随分お得になっております。

 そんなハードカレンシーで、しかも、超のつく低金利で住宅ローンが組めるということは、日本人は、ラッキーなんだと痛感するお話でした。

 ではでは。

|

« FRB | トップページ | マイナス金利 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FRB | トップページ | マイナス金利 »