« インターネットリテラシー | トップページ | 金→原油→ダウ→不動産? »

2016年1月14日 (木)

有事の円買い

 おはよーでござんす。いや~、やはりというべきか、何というべきか、アメリカの利上げは、相当の世界経済への影響力がありましたね。

 今回の世界同時株安は、中国発と言われておりますが、これにしたって、結局はアメリカの利上げによる出口戦略をみこして、新興国からの資金引きあげが、きっかけとなっていますからね。

 それにしても、解せないのが、世界で何か出来事が起きた時に、必ず言われる『有事の円買い』ですね。

 その最たるものが、東北大震災の時の円高です。日本の東北の太平洋沿岸部が大被害を受け、原発がクラッシュしたのにも関わらず、円高でしたから、さすがにあの時はビックリしました。

 1000兆円を超える借金を背負い、国民一人あたりの借金がナンタらかんたらと、アナウンスされ、少子高齢化でにっちもさっちもいかず、社会保障費の不足で、消費税は将来的に25%まで上昇する、もうどうにもならない国みたいなことを言われているのに、何で世界的な危機がおこると、円買いなのか(笑

 つまりは、そういうことなんでしょうね。

 相対的に考えて、実は、日本が一番安全と、世界中の投資家が判断しているから、いつも有事に円が買われるわけです。

 日銀が、やまほど金融緩和しても、円高になるんですから、もっともっと刷りまくって、直接国民に配ればいいのに。

 ではでは。

|

« インターネットリテラシー | トップページ | 金→原油→ダウ→不動産? »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インターネットリテラシー | トップページ | 金→原油→ダウ→不動産? »