« バイナリ―オプション | トップページ | 住宅着工の時期にご注意 »

2016年4月15日 (金)

直下型地震

 こんにちわでござんす。昨日発生した、熊本県の地震は、北東-南西方向に延びる『布田川・日奈久断層帯というものがあり、その活断層の一部がずれたために発生した『内陸型直下地震』と言われています。

 日本の建築基準法は、世界一厳しいと言われており、様々な規制がかかっているのですが、この内陸型直下地震の場合は、国の定める基準の3倍の耐震性をもってしても、倒壊の恐れがあると言われております。

 また、活断層は、正確には把握されておらざ、厳密にいえば、日本のすべてのエリアで直下型地震がおきてもおかしくないとも言われております。

 日本の場合、首都圏や、東海、南海と、直下型がくるだけで、日本経済がめちゃくちゃになる予備軍が、いつ来てもおかしくないと言われており、そういった意味では、あの、東北大震災が起きた時の、副都心機能の話題とか、真剣に検討しておいた方が良いと思うのですが。

 ではでは。

|

« バイナリ―オプション | トップページ | 住宅着工の時期にご注意 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイナリ―オプション | トップページ | 住宅着工の時期にご注意 »