« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

増税延期

 おはよーでござんす。読み通り、増税延期が決定しそうですね。2年半後の増税ということらしいのですが、つくづく商売ををしている人間としては、やりにくいです。

 というのも、消費増税で一番影響を受けるのが、消費の中でも超高額商品である不動産・建物ですからね。

 今年の5月頃から、来年4月の消費増税を意識したお客様の動きが多少あったのですが、この動きも一頓挫しそうですね。

 根底にある超低金利で、不動産業界は、空前の活況なはずなのですが、あまり感じないのは、どうなんでしょうね。

 首都圏の新築マンションも値段が上がりすぎたことから、動きが鈍くなってきていると聞き及びますし、阪神間の不動産も上値を追うことは危険でしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

住宅展示場

 おはよーでござんす。久しぶりに、北口の住宅展示場めぐりに行ってきました。

 ハウスメーカーと我々の関係は、実に微妙な立ち位置で成り立っており、ある時はライバルにもなりますし、また、ある時は仲間にもなります。

 ハウスメーカーに来場されるお客様の大半は、『土地無し客』といって、新築を建てる土地がないままに来場されるお客様なので、我々不動産業者とタッグを組んで、ことにあたります。

 しかし、建物のことで、ぶつかった場合は、お互いを貶すわけですね。(笑

 でもね、久しぶりに展示場に行って感じたことは、

『ハウスメーカー、すげーーーーーーーー!!』

 でした。

 まぁ、あれだけの広さと、お金をかければ、そりゃーかっちょいいお家が出来るのでしょうが、実際、お客様が、あの展示場を見た後で、当社の建売を見た時に、落胆するんじゃないかと、少々落ち込みました。

 というわけで、のりぞーは、もっともっと家造りを頑張らなあかん!ということに目覚め、まずは、自分自身がお洒落にならなければいけないということで、髭をはやして、ロンゲになろっかなぁ~と思っている今日この頃でした。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月29日 (日)

買い物難民

 おはよーでござんす。仕事柄、年がら年中、地方へ行くことがあるのですが、本当に、地方都市のシャッター通りは悲惨なものがあります。

 それなりに、各都道府県の県庁所在地クラスの街でも、寂れ度合がひどいものがあります。

 また、人口流出が続くエリアでは、当然のようにスーパーや店舗の撤退が続き、『買い物難民』なる言葉が生まれるほどです。

 この度、政府は、近所に商店がなく日々の買い物が困難な高齢者などの「買い物弱者」対策として、商店の建築が原則禁止されている「第1種低層住居専用地域」でコンビニエンスストアの出店を条件付きで許可できるよう、規制を緩和する方針を固めました。(読売新聞)

 甲陽園目神山町なんて、自動販売機の設置すら禁止するほどの厳しいエリアなのですが、時代の流れから、上記の政策は仕方がないことなんでしょうね。

 ただ、風致地区等、街の景観を壊さない、京都方式の出店が望まれますね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

オバマ大統領

 おはよーでござんす。昨日、広島を訪問したオバマ大統領と安倍総理の演説を聞いていましたが、素直に感動しました。

 アメリカでは、今なお、現職の大統領が広島を訪問することを良しとしない世論が多い中での、勇気ある訪問であり、核兵器の廃絶を訴えてノーベル平和賞を受賞しただけのことはあるお方だと思います。

 シリアの内戦問題では、最後まで軍事介入することなく、世界中でへたれとバッシングされたのですが、本当に、戦争が無意味で嫌いなんでしょうね。

 もともと5分と言われていたスピーチも、17分におよび、熱く語った内容は、拝聴に値すると思います。

 また、日本原水爆被害者団体協議会の代表委員で、広島県被団協理事長の坪井直さんがオバマ大統領と会話した際に、おっしゃられた、

『未来志向で後ろを向いたらいかん。』

という言葉に、深い感銘を覚えます。

 アジアにおいても、反省はしつつ、未来志向で仲良くできれば良いのになと思います。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月27日 (金)

消費増税再延期

 おはよーでござんす。日経新聞の消費増税延期の観測気球に始まり、あちこちのメディアで、消費増税再延期のニュースが流れだしましたね。

 6月1日に、安倍総理が発表するとのことですが、サミットにおいても、日本だけが世界的な経済危機の認識と海外メディアに揶揄されているようで、面白い構図です。

 リーマンショック級か、大震災との条件だったのが、さらっとスル―されております。

 まぁ、我々としては消費増税延期は歓迎するところなのですが、果てしなく増える国債を前にして、格付け会社や海外投資家の国債への仕掛けが気になるところであります。

 史上空前の低金利も、日銀がアホみたいに購入しているから起きているわけで、もしも、ファンドが日本国債に売り仕掛けをし、日銀が持ちこたえられない状態が発生すると、一気に金利が跳ね上がるということも想定しておかないといけませんね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月26日 (木)

横浜傾斜マンションのその後

 おはよーでござんす。いよいよ賢島サミットが始まったのですが、何事もなく無事に終わってくれることを祈るだけですね。

 あれだけ、世間を騒がした『杭打ち偽装』の問題。

 本当に、人の噂も75日とは、よく言ったもので、その後、ピタリと報道がとまりましたね。

 杭打ち業者の大手が揃って偽装していたにも関わらず、しかも、全国で物凄い数の偽装が出てきていたにも関わらず、一気にしぼみました。

 当社も、中古マンションの売買をしますので、その内、重要事項説明の新しい記載事項になるのかなと思っていたのですが、大手仲介業者を筆頭に、何事もなかったことになっております。

 まぁ、居住者にしてみれば、今更、そんなことを言われて、資産価値に多大な影響を及ぼすものなら洒落にならないですからね。

 臭いモノにはフタをするです。

 でもって、例の横浜の傾斜マンションはどうなったのかというと、しれっと国交省が処分を発表しております。

1. 三井住友建設株式会社 国土交通大臣許可(般・特23)第200号
(処分等の内容)指示処分及び指名停止1ヶ月
2. 株式会社日立ハイテクノロジーズ 国土交通大臣許可(般・特23)第14017号
(処分等の内容)営業停止15日及び指示処分
3. 旭化成建材株式会社 国土交通大臣許可(特27)第7554号
(処分等の内容)営業停止15日、指示処分及び勧告

 売主(事業主)が三井不動産レジデンシャル。その元請けが三井住友建設。さらに、一次下請けが日立ハイテクノロジーズ。で、実際に施工した2次下請けが旭化成建材と、以上の構図になっております。

 元請け、1次下請けともに、専任の主任技術者を設置しなかったことが建設業法違反からの処分とのことですが、ビックリするほど軽いですね。

 あれだけ世間を騒がして、ましてや、一番の基礎になる部分の偽装なのに、こんなもんですね。

 まぁ、さすがは三井で、全棟建て替えなわけですから、居住者はある意味救われますが、これが資金力のないデベだった場合、どうなっていたんでしょうね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

管理組合とストレス

 おはよーでござんす。全国で保育園の建設に対し、近隣住民から騒音による反対がおきているニュースが世間を騒がしておりますが、我が西宮市でも、新設の高木北小学校において、学校側と近隣住民による騒音トラブルがあるようで。

 まぁ、当事者ではないので、なんとも言えないのですが、世知辛い世の中です。

 世知辛い世の中といえば、マンションの管理組合。最近では、学校のPTA役員も成り手がいなくて、四苦八苦している話を聞き及びますが、マンションの管理組合の理事も成り手がいなく、あちこちのマンションで苦労している話を聞きます。

 特に、マンションにおいて、高齢者のクレーマーが目立つようで、話し合いによる妥協もなく、それも理事をやりたがらない理由になっているようです。

 集合住宅というのは、当たり前ですが、全世帯がある意味、連帯しているわけで、この先、この手のストレスがすごいことになってきそうですね。

 ゴミ屋敷問題にしても、『老害』が『老害』であることを、自己認識できないのですから、大変なことになりそうです。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月22日 (日)

観光でご飯が食べれる国

 おはよーでござんす。世界的な観光地といえば、例えば、地中海とか、ベネチアンとかバリとかを想像するのですが、日本も負けてないですよ。

 というのも、昨日、プロジェクトが終わったので、お世話になった営業さん達と京都祇園のご飯屋さんに行ったのですが、まぁ~、外国人旅行者の多いこと多いこと。

 爆買いの本拠地、ミナミも外国人旅行者が多いのですが、京都は、どちらかというと、欧米人の比率が目立ちますね。

 ちなみに、昨日、祇園で食べたお店は、肉懐石『三芳』さん。食べログの評価は、4.46と異常値。(笑  なかなか予約がとれないんですけどね。花見小路にある、お肉の価値観を変えてくれるお店ですよ。機会があれば、是非一度行ってみてください。

 で、調べてみますと、なんと、日本の旅行収支が2014年の4月で44年ぶりに黒字になっているんですよね。

 旅行収支とは、訪日外国人旅行者が日本国内で消費した宿泊代・飲食代・おみやげ購入代等(受取額)から、日本人旅行者が海外で消費した宿泊代・飲食代・おみやげ購入代等(支払額)を引いた値のことです。

 2010年位から、旅行収支のマイナスが顕著に減少してきて、ついに2014年に黒字になり、更にその黒字が加速しているという感じです。

 世界中を席巻した日本人旅行者によるジャパンマネーが、ついに還流し始めたわけですね。

 もちろん、宿泊先の不足問題や、治安の問題など色々ありますが、良いことには違いないですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

筋交い

 おはよーでござんす。今回の熊本地震で崩壊した新耐震基準の家において、筋交い(柱と柱の間に斜めに入れて建築物の構造を補強する部材である)が一方向のみという異様な家をニュースでみました。

 結構新しいめの家だったのですが、壁が崩れ、中から柱がむき出しになっていたのですが、その柱と柱の間の筋交いが、簡単に説明すれば、 I/I/I/I こんな風になっていたんですよね。

 通常なら、 『ハ』の字のように、支え合うようにするか、『X』のように筋交いを入れるのですが、木造の2階建ての場合、筋交いに対し特段の指定がないので、あのような家が出来るんでしょうね。

 一方向にエネルギーがかかると、もろいんでしょうね。

 建築中の家を見学する時に、こういった視点でも見ることが大事だと思います。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

不正と偽装

 おはよーでござんす。本日も税務調査があるのですが、それまでにブログを。

 そういえば、調査員の人に、

 『社長、高血圧大丈夫ですか?』

と聞かれたのですが、やはり今回も、調査前にブログを読んで来られているみたいで、少し恥ずかしいです。(笑

 三菱自動車に続いて、スズキも燃費偽装というか、国の定める測定方法で測定を行っていなかったと発表したのですが、もうね、なんだかなぁ~って感じです。

 今までの食品偽装にしろ、自動車の燃費偽装にしろ、マンションの地盤調査にしろ、名だたる日本企業の、しかも上場企業でさえ、こういったことが蔓延しているのに驚きをかくせません。

 よく評論で、サラリーマン社長が増えたことによる弊害と散見しますが、今回のスズキなんかは、超ワンマンですし、会見で会長自ら頭を下げたところを見ると、TOPも知っていたことなんでしょうね。

 我々不動産業界なんて、ある意味、世間様から見れば、ダークなイメージを持たれているにも関わらず、物凄くコンプライアンスのお勉強会が開かれており、また、大手仲介業者が業界を引っ張って、重要事項説明を辞書並みの太さにまで、超詳しくやっているんですけどね。

 正直、こんなことまで説明すんの??ってことが、一杯あり、笑っちゃうくらいです。

 まぁ、綺麗好きの潔癖症が、行くところまで行っても、グローバル社会では全然通用しないわけで、何事もほどほどがいいんじゃないかなと。

 田沼意次を謳った川柳、

『白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき』

 これが真髄なんじゃないかと。

 あっ!!ちなみに税務調査の言い訳じゃないですよっと!!

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

税務調査なう

 税務調査なう・・・・(汗

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

税務調査

 おはよーでござんす。誠に気分が重いのですが、今週は、5年ぶりに弊社に税務調査が入ります。

 むむむーーーーーーーむ。

 はぁ~、気分が重たいですね。

 しかも、今回は、凄く物々しい名前の部署がご来店いただけるみたいで・・・。

 とりあえず、今週は、大忙しの週になりそうです。

 ではでは。

| | コメント (2)

2016年5月14日 (土)

サブプライムローン

 おはよーでござんす。リーマンショックのことを、本気で、『サラリーマンがショック受けたための名付け』と思っていた営業さんがいて、こちらがショックを受けたのも今は昔。

 普通に考えて、サラリーマンがショックを受けても、世界的な事件にはなりませんよっと。

 昨今の日本の金融緩和をみるにつけ、少し振り返って気をつけた方がいいなということでまとめてみます。

 当時、アメリカのサブプライムローンの対象者は、

1) 借り入れが所得の50パーセント以上ある。
2) 過去1年間に30日間の延滞を2回以上している。
3) 過去5年以内に破産したことがある。

 上記の人達に貸出されました。日本だったら、100%ローンアウトですね。

 しかも、最初の数年間は相当金利を低くして、返済しやすいようにしたわけですね。

 また、もしも住宅ローンの返済が出来ない時は、家を担保にしているので、家を差し出すだけでよいというものです。

 当時のアメリカは、住宅価格が、ずっと上昇基調でしたので、上記の人達に貸出をしても、上昇分で利益が出るという机上の論理だったわけです。

 ところが、期限が過ぎ金利が上がりますと、払えない人が一斉に出てきて、一気に売り物が増え、住宅価格が下がり、更に、払えない人が増えるという悪循環に陥ったんですよね。

 また、そのサブプライムローンを証券化し、他の優良債権(プライムローン)とまじぇまじぇして、格付け会社に高い格付けをつけさせ、投資家に売りまくったのがリーマンブラザーズを始めとする投資銀行でした。

 そして、そのまじぇまじぇした金融商品の保険を引き受けたのが、AIGという巨大保険会社。

 すべてが連動し、いまだに世界経済に大きなしこりを残しているという状況なわけです。

 アメリカに居住する移民の人達にとって、アメリカで家を持つというのは、大きな夢で、そこに付け込んだ、不適格な融資に取り組んだ金融業界の罪は非常に重いと思われます。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

闇のオリンピック

 おはよーでござんす。東京オリンピックでは、次々にボロが出てきますね。

 朝日新聞より

『英紙「ガーディアン」が11日、2020年の東京オリンピック招致を巡り、招致委員会側が当時の国際オリンピック委員会(IOC)の委員で、国際陸上競技連盟(IAAF)の会長を務めていたラミン・ディアク氏の息子が関与する口座に130万ユーロ(約1億6000万円)を支払った疑惑があると報じた。』

 海外のメディアでは、電通の名前がひっきりなしに出てきているようです。

 というのも、2016年夏季五輪の開催を目指した東京都と招致委員会(会長、石原慎太郎知事)が、150億円の招致活動費の3分の1を超える約53億円について電通と委託契約を結び、その100%近くが入札なしの随意契約だったことが、都議会決算特別委員会で明らかになったからです。

 まさに、疑惑と賄賂のオンパレードですね。多分、東京に決まるために流れたお金は、これだけじゃないんでしょうね。

 これだけ、お金が動いたということは、当然、そのイベントでの回収をしないといけないわけで、そうなると、ここ最近の東京都知事を叩きまくる報道は、なるほどなぁ~って分かります。

 前は、猪瀬知事で、今度は舛添知事。東京オリンピックで、投下した資金を大幅に回収しようとしている組織の言うことを聞かない都知事はポアされるということでしょう。

 当然、その原資は税金なわけで、当初の予定なんてクソ喰らえの大幅な予算増大は、取り分回収のために必須なんでしょうね。

 中国共産党も真っ青の、腐れっぷりを東京オリンピックは、炙り出してくれています。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

3階建て

 おはよーでござんす。阪神間の不動産は、人気も高く、どうしても土地の坪単価が高くなる為に、総額予算をある程度抑えるためには、3階建ての家を作る傾向が増えます。

 例えば西宮市の場合、中高層エリアの最低敷地面積90㎡。

 単純に建ぺい率60%で考えると、十分2階建てでも間取りが入るのですが、そこに車庫が絡んでくると難しくなります。

 車庫を2台とるだけで、幅が5m、奥行き5.5mとられるわけです。

 そのうえ、リビングも広くしたいとなると、ビルドイン型の3階建てが、一番すっきりするんですよね。

 年をとると、階段が・・・と言われるお客様も多いのですが、アラブの石油王じゃない限り、高額エリアで平屋なんて夢のまた夢になるわけです。

 それに、中古住宅で次に売却する時に、売れやすさの問題もありますよね。

 当社の分譲物件も3階建ての新築が多いのですが、足腰を鍛えるためにも、3階建てはナイスですよ。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火)

狭いお家

 おはよーでござんす。パナマ文書が公開されましたが、今の所、株式市場に与える影響は、皆無といってもいいほどですね。

 なんだか、物凄いことが起きそうだったのに、ふ~んって感じです。

 お客様を接客しておりますと、例えばリビングは20畳以上とか、主寝室は8畳欲しいなど、広い面積を求められることが多く、また、僕らもそうあるべきと思い込んでいた部分があるのですが、少し世の中の趣向が変化しているようで。

 首都圏では、50㎡、60㎡の中古マンションが凄く人気らしいです。しかも、ファミリーで居住目的とのこと。

 子供さんが1人なら、広い部屋なんて必要ないという考えですね。

 住居費にお金をかけずに、趣味や余暇にお金をかけるという考えの人が増えているということです。

 車もそうで、維持費を考えたら、持つ意味がないという若者が増えたと聞きます。時代と共に、世の中の考え方も変わってくるということですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月 9日 (月)

想定外

 おはよーでござんす。今回の熊本地震で我々が改めて教えられたことに、想定は意味がないということですね。

 

 福島原発の時も、想定外の津波でしたし、熊本地震も想定外の連続震度7クラスでした。

 

 想定はあくまでも想定なので、現在、安全・安心と言われているものも、簡単に想定外になりえるということです。

 

 大阪や東京の街を歩いていますと、首が痛くなるほどの高いビルやマンション。

 

 当然、これでもかという位の耐震・免震の処置は施されているのでしょうが、こうも想定外が続くと、正直、どうなんだろうと思いますね。

12758842756ec0b36c5adedb7c164068d3f

 こんなんになったりして。ではでは。

| | コメント (0)

2016年5月 8日 (日)

掘り込み車庫

 おはよーでござんす。中古戸建を購入し、解体して新築を建てる時に注意しなければならないことがあります。

 それは、掘り込み車庫。

C98155004

 これは、フリー素材です。上記の写真のような掘り込み車庫の中古戸建を見たことがあると思います。

 この場合、車庫の上の家を解体して、新しく家を建てれるのかといいますと、答えはNOです。

 それは、この既存車庫が新しい家に耐えれる根拠がないからなんですよね。

 車庫の部分を宅造で許可をとっていたら良いのですが、まず、許可番号が出ている車庫はないですからね。

 そうなると、新しく車庫をつくる費用がかかってきます。業者でさえ、最低2台で500万円はかかってくることでしょうから、思わぬ出費となるわけですね。

 いかんせん、新しく家を建てるには、色々と目に見えない費用がかかってくるので、気をつけないとですね。

 ではでは。

 

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

休み明けスタート

 おはよーでござんす。長いゴールデンウイークが終わって、仕事再開です!

 弱冠、休みボケで辛いですね。

 連休中に為替が、1ドル=105円台をつけ、一応、いったんの目途に到達しましたが、ここからのトレンド発生に注意ですね。

 状況からみるに、円高トレンドは不変だとは思うのですが。

 日本で行われるサミットや、参院選、消費増税の問題、アメリカ大統領選の行方など、経済に関するイベントは目白押しですが、不動産もこれらのイベントに大きく左右されると思われるので、要注意です。

 多分、今日は、銀行さんの来店が多発するでしょうから、大忙しですね。

 ではでは。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »