« 異文化 | トップページ | 久しぶりの接客 »

2016年7月 9日 (土)

Airbnbの登録件数減少

 おはよーでござんす。『赤信号、みんなで渡れば怖くない』は、昔のことで、いまや、海外の旅行者から、日本人は人けのない夜中でも、赤信号を守る民族だと珍しがられるくらいの民度なのに、これだけは不思議だったんですよね。

 ここにきて、爆発的に伸びてきたAirbnb(民泊の登録サイト)の登録件数が、初めて減少に転じました。

 法律とは、社会秩序を維持するために強制される規範のことで、日本人の傾向として、違法行為を嫌悪する感情が大勢を占めるにも関わらず、民泊に関しては、猫も杓子も違法行為に邁進していたんですよね。

 『大阪府警は、外国人観光客向けにマンションなどで無許可の「民泊」を営んだとして、大阪府警は26日、いずれも大阪市生野区の韓国籍の飲食業の女(71)、中国籍のレンタルビデオ店経営の夫(37)と韓国籍の妻(55)を、旅館業法違反(無許可営業)の疑いで書類送検した。』

 このおばちゃん、昔のACの違法駐車のコマーシャルよろしく、『他のみんなもやってるやん!!なんで私だけ!!』と激怒したそうですが、ダメなものはダメ。

 他にも、京都市長が「 民泊110番」を開設すると議会で答弁したりと、ここにきて行政が違法民泊に対し、取締りの動きをみせたことにより、民泊サイトの登録件数が減少し始めたんでしょうね。

 それでも、まだまだ違法に民泊サイト登録している人は大勢おり、この状況を放置することは、法治国家としてどうなんだろと思うのでした。

 ではでは。

|

« 異文化 | トップページ | 久しぶりの接客 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異文化 | トップページ | 久しぶりの接客 »