« 1億2000万円の建売 | トップページ | 未公開物件 »

2016年9月 2日 (金)

景気とリノベーション

 おはよーでござんす。今が、好景気なのか不景気なのか、実感としては、ずっーーーーーーーーーーーーーーーーーと不景気が続いているような気がしているのは、僕だけじゃないとは思うのですが、日銀様の発表をみると、景気は緩やかに回復しているそうなので、ふーーんですね。

 ただ、リーマンショックまでの流れの中で記憶していることは、小泉政権のどん底から、プチバブルみたいな流の中で、デザイナー住宅という言葉や、リノベーションという高額な金額でのリフォームが、すごく持て囃されたんですよね。

 でもって、リーマンショックでどかーん。

 そこからは、『生活防衛』という言葉がキーワードとなり、『家』そのものの考え方、価値観が問われるようになりました。

 最近、また、リノベーションが流行しているのを見るにつけ、あな恐ろしやという気持ちになるのは、不動産屋さんなら皆同じでしょう。

 ではでは。

|

« 1億2000万円の建売 | トップページ | 未公開物件 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1億2000万円の建売 | トップページ | 未公開物件 »