« 銀行動向 | トップページ | ゴルフ外交 »

2017年2月 7日 (火)

来日動向

 こんにちわでござんす。大阪のミナミの商店街を歩いていますと、ここは日本かっ?って疑いたくなるほど、中国、台湾、香港、韓国とアジア系のお客様が多かったのですが、ここにきて少し動向に変化が出てきているみたいです。

 というのも、団体旅行でやってきて、アホみたいに爆買いし、関西空港に座り込んでダンボールを解体していた時代は過ぎ去り、リピーターが増えているんですよね。

 地球の歩き方を持って現地で困りながらウロウロするというのは過去の産物で、スマホ片手にブログやツイッターみたいなもので、情報を得て、ドンドン冒険の旅に出ています。

 そこでは、買い物がメインではなく、例えば、カニや魚の食べ物を満喫したり、山登りをしたり、景色を楽しんだりとイベントをメインに旅行をしております。

 兵庫県でいえば、城崎なんかは、ほんとアジアの人が多くてビックリしますよ。

 逆にいえば、中国人を筆頭にするアジア人の爆買いを期待し、売り場を改造した百貨店や新設のホテルなんかは厳しいでしょうね。

 それもこれも、スマホを中心とするネットが時代変化のスピードと多様性を演出し、それだけに設備投資の難しさも演出したのだと思います。

 ではでは。

|

« 銀行動向 | トップページ | ゴルフ外交 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀行動向 | トップページ | ゴルフ外交 »