« レンタルの時代 | トップページ | 渡航注意 »

2017年4月10日 (月)

容積規制

 おはよーでござんす。西宮市としては、これ以上、人口を増やしたくないという思惑があります。

 故に、数年前に最低敷地面積を拡大させ、小さく分譲することに規制をかけたのですが、なんと今度は、容積に規制をかけようとする動きがあるみたいです。

 容積率200%のエリアを160%なりに下げてしまおうということですね。

 確かに、戸建の場合は、最低敷地面積が90㎡なので、実際問題として200%の容積も使用しないケースがほとんどなのですが、ハイツやアパートは、そうはいきません。

 ほとんどの、ハイツやアパートは容積パンパンまで喰ってしまっているので、もしも、160%にダウンした場合は、既存不適格物件になってしまいます。

 もちろん、容積をパンパンに使っている戸建も既存不適格になります。行政の一方的な方針で、憲法で保証された財産権を侵害するかもしれないことを決めるのは、いかがなものかと思います。

 なんとか、思いとどまって欲しいと思うのですが、どうなるんでしょうね。

 ではでは。

|

« レンタルの時代 | トップページ | 渡航注意 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

思惑:これ以上の人口増加阻止
対策:容積率の規制強化(200%⇒160%)

あかんやろ!

さて、どんな対策が・・・
1)固定資産税の増税⇒他市へ
2)インフラ整備による地価の上昇を狙う

市民からの負託として安全・便利・快適・教育・老後・・・もろもろの機能向上を市職員として考えるのが真っ当な業務であろうから普通に都市計画の整備を通じて都市間競争に勝つという戦略が順当の様な気がする。

過去の変な人口誘導策や規制を撤廃して業務削減を考えた方が良いのではないかい!

人口減少時代に西宮市が選ばれて定住するのは喜ばしいことだと思うけどね。

投稿: なるほど | 2017年4月11日 (火) 14時40分

>なるほど様へ
当時、市のエライ人に呼ばれて、ヒアリングされたことがありましたが、西宮市としては人口が増えてるのに、税収が下がり、財政がひっ迫しているとのことでした。
僕個人としては、人が集まるということは、良いことだと思うのですが、難しい問題ですね。

投稿: のりぞー | 2017年4月13日 (木) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンタルの時代 | トップページ | 渡航注意 »