« 弾道ミサイル | トップページ | 戸別収集と有料化 »

2017年6月15日 (木)

タワーマンション火災

 おはよーでござんす。イギリスロンドンで起きた24階建てのタワーマンションの火災。凄いショッキングな事故で、お亡くなりになられた方はご冥福をお祈り申し上げます。

 ニュース映像を見ますと、4階から出火した炎は、外壁をつたって一気に全部に火がまわっていましたが、改めて恐ろしさを感じますね。

 過去に高層マンションの火災は、日本でも起きており、平成8年、広島市中区にある20階建ての市営住宅の9階の部屋から出火し、バルコニーに使われていたアクリル板などを伝って最上階の20階まで燃え広がりましたし、平成元年には東京・江東区の28階建てマンションの24階から火が出て、6人がけがをする火災が起きています。

 現在の日本のマンションの場合、延焼防止構造や11階以上はスプリンクラーの設置が義務付けられ等の防災設備の設置が義務付けられているので、ロンドンの火災みたいなことは起こらないとされていますが、ゼロじゃ~ないでしょうからね。絶対なんてことはないのは、自然災害が多発する国では、常識のことです。

 ただ、ロンドンの火災でもそうでしたが、古いタワーマンションは、少し疑ってかかった方がよさそうですね。

 ではでは。

|

« 弾道ミサイル | トップページ | 戸別収集と有料化 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弾道ミサイル | トップページ | 戸別収集と有料化 »