« ニトリ付住宅 | トップページ | 核シェルター »

2017年7月 6日 (木)

行政は真剣に考えないと

 おはよーでござんす。大分、福岡の豪雨は悲惨なことになっていますね。地震の復興がままならない上に、豪雨ですから、頑張って欲しいです。

 ところで、年々、日本に降る雨が変質しているのを感じます。

 今回の九州の大雨は、半日で一月分の雨が降ったわけです。

 どう考えても、河川や排水のインフラが既存の概念でもつわけがないですね。

 シンガポールに旅行に行くと、短期的に物凄い量の雨が降るのですが、それの酷いバージョンが日本に恒例のように来ているという状況を認識し、行政は、至急、インフラの見直しをしないといけないと思います。

 河川の氾濫や床上・床下浸水だけではなく、土砂災害も見直しをかけないと、いつか多大な被害が出る気がします。

 予算的に厳しいかもしれないですが、たまたまじゃないということを真剣に検討しないとですね。

 ではでは。

|

« ニトリ付住宅 | トップページ | 核シェルター »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニトリ付住宅 | トップページ | 核シェルター »