« トゥクトゥクまでも | トップページ | 法令不遡及の原則 »

2017年10月 6日 (金)

世界の構図が変化してそう

 こんにちわでござんす。物心ついた時から、日本は、アメリカの友達だと、ずっと教えられてきたわけですが、だんだん大人になるにつれ、友達どころか、いいなりやん!っていうのが見えてきて、冷めた目で政治をみるようになって久しいです。

 そりゃそうですよね。誰が総理大臣になるにしても、アメリカ様のいいつけを守らない総理は、あらゆる手段が使われるわけですからね。陰謀論じゃなく、事実としてね。

 まぁ、敗戦国なので仕方がないのかもしれませんが、戦後70年以上もたって、いつまで続くのかと不思議で仕方がないです。

 ところが、ここ数年、面白いことが起きています。オバマ大統領が、行くなと警告したのに安倍総理がロシアを訪問したりなんてこと、今まででは考えられないことがおきているんですよね。

 同じことで、なんと、あのサウジアラビアの国王が、昨日、ロシアを訪問してプーチン大統領と会談をしております。

 あのサウジアラビアがですよ!信じられないです。

 世界の警察をやめると言ったアメリカなのですが、それでも、多分、世界一の軍事大国なわけで、それでも色々な国がアメリカ様の顔色を窺って世界は成り立っていたと思うのですが、ここにきて、中東やトルコも、はたまた東アジアも、自分の意志をもって動きだしている様がみえます。

 そういえば、フィリピンのドゥテルテ大統領も、オバマ大統領に逆らってましたね。

 アメリカ一強の時代から、次の時代へ本格的に動き出している気がします。

 ではでは。

|

« トゥクトゥクまでも | トップページ | 法令不遡及の原則 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トゥクトゥクまでも | トップページ | 法令不遡及の原則 »