« 緑のおば様達は? | トップページ | 改ざん&改ざん »

2017年10月13日 (金)

ユダヤロビーの凄さ

 おはよーでござんす。世の中には、たくさんの陰謀論があり、例えば、有名なところでは、フリーメイソンとか、イルミナティとかがありますね。

 地震にしたって、人工地震だとか、911にしたって、自作自演だったなどなど、ネットを叩けばたくさんあるのですが、陰謀論とロビー活動は別物で考えた方が良いですね。

 アメリカに続いて、イスラエルまでユネスコを脱退しました。

 というのも、イスラエルは、

『アラブ諸国の主張に沿う形で聖地エルサレムの保護に関する決議を採択。今年7月には、ヨルダン川西岸にあるパレスチナ自治区ヘブロン旧市街を世界遺産に登録することを決定し、イスラエル側は、イスラム教とユダヤ教の共通の聖地を擁する場所でありながら、ユダヤ教との関わりが考慮されていないとして強く反発した。』時事通信より

 世界遺産に関しては、日本も、南京大虐殺の世界記憶遺産の問題で、支払いを保留にしていたのですが、いまや、ユネスコの世界遺産は、政治色の非常に強いものになっております。

 歴史認識は、それぞれ各々の国の立場があるわけで、そこに配慮せずに一方的に押し付ければ、反発するのは必至。当たり前のことなのですが、うようよ蠢いております。

 そんなイスラエルの反発に対し、先に、アメリカから脱退させられるイスラエルの力は、陰謀というより、ロビー活動の成果としか考えられません。

 アメリカでトランプ大統領が誕生した時、日本では誰もトランプ大統領とのチャンネルをもっていないと騒がれましたが、世界中の国で、現代の覇者であるアメリカに対し、ロビー活動を行っているのは、当たり前のことです。

 中国にしたって、優秀な学生を、ドンドン、アメリカの大学に留学させ、いわゆる同級生を大量に作り出していますし、PR活動のために、アメリカの企業に多額のお金を投資しております。

 まぁ、清廉潔白を好む、日本人にはロビー活動は、受け入れにくい部分もあるのでしょうが、ユネスコからのアメリカの脱退のニュースをみて、改めて、世界のロビー活動の凄さを痛感したのでした。 

 ではでは。

|

« 緑のおば様達は? | トップページ | 改ざん&改ざん »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑のおば様達は? | トップページ | 改ざん&改ざん »