« 簡単に麻痺する | トップページ | 仮想通貨 »

2018年1月29日 (月)

住宅展示場

 おはよーでござんす。今朝のヤフーニュースに、『閑古鳥の住宅展示場で一体何が起きているか』というニュースが配信してありました。

 内容は、『ゴールデンウィークや新春など、年間数回ある来場が活発な時期を除いて、見学者が少ない状況が続いている。』そうなのですが、僕自身も、お家の勉強で、住宅展示場に行くことがあるのですが、確かに、住宅展示場に行くと、敷居の高さを感じるんですよね。

 まず、アンケート用紙を持った営業さんが、ずっとついてきて、求めてもいない説明をされて、アンケート用紙に住所・氏名を記入することを強要される感じがぬぐえないわけです。

 もうね、洋服屋さんに行ったときの店員くらいにウザい感じがします。

 ゆっくり、自分の目で確認して、質問したい時だけ答えてくれる形式にしてくれたら良いのにと凄く痛感します。

 展示場の営業マンさんも、必死でしょうから、仕方のないことかもしれませんが、高額の為、意思決定に慎重になりたい人にとっては、見たくても行きにくい場所になっているんでしょうね。

 ではでは。

|

« 簡単に麻痺する | トップページ | 仮想通貨 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

私も以前どこかの不動産屋のお家を見学に行った時、その営業の方が玄関前でアンケートをお願いしますと言われ、それを断ると見学もさせてもらえず追い返されました。

投稿: あるある | 2018年2月 3日 (土) 19時41分

>あるある様へ
昔、強気の営業をしていた時の反省ですね。
精進いたします。

投稿: のりぞー | 2018年2月 5日 (月) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 簡単に麻痺する | トップページ | 仮想通貨 »